わたしは専業主婦なんですが、子供が中学生になり塾代もかなり高いし、高校、大学とお金がかかるので再就職を考えています。 でも子供が反抗期と受験期の時期に一緒にいてあげなくて大丈夫かな?と不安になっています。 パートがいいのか、正社員がいいのかも迷います。 また出産後ずっと専業主婦だったので本当に働けるのかも不安です。 どうしたらいいでしょうか?

【結論:子供の受験と学費を考える専業主婦→再就職は以下の3ステップがいい】

①事務系のアルバイトで慣らす(自分・夫・子供)→年収100万前後
②事務系のアルバイトの日数を増やす→年収220万前後
③正社員 になる→年収500万前後

学費も応援できるし、実は子供の成績も上がります!


【なぜ子供の成績が上がる?】

理由1:ママが塾代を払う→頑張れという声が届くようになるから
理由2:「社会人の先輩としてのママ」からも愛されようとするから頑張るようになる

この記事を書いているわたしも出産から子供が8歳までは完全に専業主婦をしていました。 その後も正社員にすぐになったわけではありません。パートタイムを経て、高校・大学受験期はフルタイムの正社員です。 子どもに手がかからなくなった今、学費は支払えるし、自分のやりたい仕事はできているので、わりと輝く女性って感じで生きられていると思っています。 この流れはすごく良かったと思うので、その手順などをシェアしたいと思います。

以下のContentsの順番に上記の3ステップでママの年収もお子さんの成績もあげていく具体的な方法をお伝えして、この場で就活スタートできるような内容になっています

スポンサードサーチ

受験生の子育て①:10歳くらいからはパートタイムがいい理由

【少しは一緒にいた方がいい理由】

①イキがり始めるけど、態度とは裏腹にママがいないと寂しい時期
②SNSがお子さんの生活に入ってくるなど、放任し過ぎが危険な時期
③中学の定期試験の最初につまづくとその先がまずいので見守りたい時期
④高校受験があるなら事務手続きなどバタバタすることもある時期
⑤中学受験があるならつきっきりになる時期もある
⑥私立中に合格したならダラける、チャラつくので監視しておきたい時期
⑦人間関係、先輩後輩関係、イジメ問題、恋愛など心が不安定になる時期

【パートくらいで仕事をした方が良い理由】

①一緒にいる時間が長すぎるとつい干渉し過ぎてケンカになる
②親が指導するより塾などの他人に任せる方がいい時期
③塾や英語・留学、大学進学など学費が思いのほかかかる時期
④ママの生き方を見られているので社会で活躍している様子を見せたい
⑤ママが「自分のお世話係」から「社会人」になると、色々な声が子供に届く
⑥ママのおかげで塾に行ける、留学に行ける、英語が習えるなど「おかげ」が出てくると、色々相談をしてくれるようになる
⑦とはいえ、子供の受験とかで休みたいので正社員じゃない方がいい

【仕事は出来れば事務系がいい理由】

①近所のコンビニとかケーキ屋さんなどより次の転職につながりやすい
②事務職でパソコンに慣れておいたり、会社の人間関係に慣れておくと次につながる
③次の転職の履歴書に書いてアピールできるものがいい

【どれくらい働いてどれくらい稼ぐ?】

午前9時から午後4時までの6時間を週3日(時給1000円の場合)
1000円×6時間=6000円/日
これで15日くらい働くと→90000円/月

年収:100万円くらい

【子供が10歳くらいだと事務系パートタイムがいい理由まとめ】

●子供をある程度は監視しておける
●子供にママが社会で活躍する様子を見せられる
●収入が増えていい塾などを選んであげられるので子供の成績向上
●ママが支払う塾だから、頑張ってという声が素直に子供に届きやすい
●パートだから子供のために休みを取りやすい

ママの収入UP+子供の成績向上+親子関係良好

【次のステップに行くまでにしておくべきこと】

【子供】
●定期試験勉強を乗り越える力をある程度つける
●学校や塾の生活に慣れる
●ママがいない時の過ごし方、お手伝いなどに慣れる

【ママ】
●通勤に慣れる
●家事と仕事のバランスに慣れる
●仕事に慣れる

【さあ!バイト・パートを探そう】

●探し方
・通いやすい距離
・働きやすい時間帯
・できれば次の転職につながりやすい仕事

こんな感じであまり「やりがい」とか考えずに、サクッと決めて、違うって思ったらサクッとやめてというのが正解。

悩んでいるよりはスタートしちゃう方が時間は無駄じゃない
やってみないとわからないことだらけだから

●たくさん応募してたくさん面接して多くの選択肢から判断

一度にたくさんの会社の面接を入れるのがコツ
→ちょこちょこやってると比較しにくいし、一生決まらないから

マッハバイト(業界TOPクラスのアルバイト情報サイト)

⇨マッハバイト公式サイトはこちら

ギガバイト(最大15万円のお祝い金が貰える)

⇨ギガバイト公式サイトはこちら

受験生の子育て②:少しずつフルタイムに近づける

【同じ仕事でいいので時間数をフルタイムにしていくといい】

●仕事は変えず時間数だけを増やしてフルタイムという時間にだけ慣れておくと次に正社員として転職した時のイメージがつく
●受験や留学などに学費がかかるので収入が増えると子供の可能性も広がる

【どのくらいの収入に?】

午前9時から午後6時までの8時間(休憩1時間)を週5日(時給1000円の場合)
1000円×8時間=8000円/日
これで22日くらい働くと→176000円/月

年収:211万円くらい

【少しずつ時間数をフルタイムにした方がいい理由まとめ】

●正社員ではないので受験の手続き、定期試験前などいざとなったら休みやすい
●フルタイムで働く時間に慣れておくと次のキャリアアップへの自信になる
●年収も増えるので個別指導をつけるなど必要があれば子供にお金をかけられる
●収入が増えると親としての自分に加え、社会人としての自分という意識が芽生えて子供への関わりもいい意味で変化してくる
●干渉されないと子供は自立し始める
●いい教育を与えらるので子供の成績も上がる

ママの収入UP+子供の成績向上+親子関係良好

【次のステップに行くまでにしておくべきこと】

【子供】
●受験勉強や英語学習など自分のゴール設定をする
●ママのためにする勉強ではなく自分のためにする勉強にする

【ママ】
●フルタイムの時間に慣れる
●家事と仕事のバランスに慣れる
●正社員としての仕事を少しずつ考え始めておく
●子供と将来の話をしてゴールをある程度決める手伝いをして、自信をつけさせてあげて、計画力、行動力をつけさせてあげる(塾など他人の力を借りてOK)

受験生の子育て③:正社員として働いて自分の人生を生きる

【正社員として仕事に就き自分の人生を生きていい】

●正社員として、またはフリーで独立するなど、「自分の人生を生きる」というステージに移行していくことで、子供が離れていく大学生くらいから老けこまなくていい
●子供が進路を決める頃に、自分がしっかり自分の人生を生きていることでアドバイスもしやすくなる
●収入が上がることで今までしてあげられないと思っていたようなことまでしてあげられる親になれる
●子供の学費や家のための「補佐」としての仕事は卒業して、自分が自分の人生を生きるための仕事を見つけることでママとしてだけではなく「1人の女性として」幸せになれる
●自分が輝く姿を見せると、子供はそんなママを見て人生を大切に考え進路についても真剣に考え出す

【どのくらいの収入に?】

例①
手取り月収25万円(残業込み)
25万円×12ヶ月=300万円+ボーナス2ヶ月=350万円/年

例②
手取り月収30万円(残業込み)
30万円×12ヶ月=360万円+ボーナス3ヶ月=450万円/年

例③
手取り月収35万円(残業込み)
35万円×12ヶ月=420万円+ボーナス4ヶ月=560万円/年

例④
手取り月収40万円(残業込み)
40万円×12ヶ月=480万円+ボーナス4ヶ月=640万円/年

【もしこのくらいあったらと想像すると・・・】

●子供が留学できる
●家族で贅沢な海外旅行に行ける
●親を海外旅行に連れていける
●贅沢な温泉旅行ができる
●家を改築できる
●自分が習いたかったことが習える
・・・・

受験生の子育てから正社員の仕事を探そう

就活なんて久しぶりですよね。 わたしもそうでした。

【コツは簡単! 】

●一気に断られ
●一気に面接が決まり
●一度に多くの職種の情報が入ってくる
●多くの情報が一度にあると検討しやすいし、自分自身のことも見えてくる

【NGな就活って?】

●1つしか応募しない→断られて3ヶ月凹む
●3つしか応募しない→全て断られて半年凹む
●5つしか応募しない→全て興味なくて人生に迷う


中高生が進路に迷うみたいにママも人生の迷子になってしまいます


Ruru

じゃあいくつくらいの会社を応募したらいいの?


10社以上は応募してみてください。 それでも面接は3つくらいと考えておくと良いかもしれません。
できれば30社くらい応募しておくと10社くらいと面接ができるので色々見えてきますよ。


Ruru

就活サイトも色々あるけど、1社にまとめた方がいいのかな?



色々なサイトに同時に登録してしまう方がいいです。 サイトによって職種や会社も違うので、まずは登録して時間のある時に次々に応募していくといいですよ。

Ruru

電話で雇用条件とか聞いて、合うところだけ面接に行けばいいのかな?


完璧な条件なんてまずないので、会社の雰囲気を見る、その職種ってどんな感じなんだろう?と見学に行く感覚でOKです。 そこに就職しなくても、色々考えていく上での判断材料になります。

Ruru

面接に行くのに交通費がかなりかかりそう


そのくらいは初期投資として仕方ないですね。 これから今より年間で100万以上は稼ぐ予定なので、そのあたりをケチってると人生は開けていきません。

【就活サイトに登録しよう!】

キャリコネ

⇨キャリコネ公式サイトはこちら

ミイダス

⇨MIIDAS(ミイダス)公式サイトはこちら

ミドルコーナー

⇨ミドルコーナー公式サイトはこちら

女性しごと応援テラス(東京しごとセンター)

⇨女性しごと応援テラス・東京しごとセンター公式サイトはこちら

パスキャリ

⇨パスキャリ公式サイトはこちら

Aiden Smart Agent

⇨Aidem Smart Agent公式サイトはこちら

ワークポート

⇨ワークポート公式サイトはこちら

リクルート求人 はたらいく

⇨リクルートの求人 はたらいく公式サイトはこちら

集中して就活サイトに登録して、さっそく何社か応募してみましたか?
行動を起こさないと自分の人生も子供の人生も変わらないので、まだの場合は行動した方がわりといい方向に人生が向いていきますよ!

受験生の子育てからスタートして自分の人生も輝く最高の生き方

子育てもめいっぱい楽しんで、受験生も思いっきり応援して、反抗期も思春期もめいっぱい関われて、やらせたかったこともほとんどやらせてあげられて、挑戦したいと言ったこともほとんど調整させてあげられて・・・

親としての幸せや達成感はめいっぱい味わえる

最初はパートだったのに、少しずつ時間を増やしつつ、最終的には、自分がやりたかった仕事を見つけて、子供の夢も叶えて、家族とも楽しい時間を過ごせて・・・

ただの専業主婦がキラキラ輝く社会人女性となれる

そんな母親を見て、「ママみたいになりたい」と言われたり、「ねえ、こういう時、どうしたらいい?」と人生の先輩としてのママに色々なことを相談してくれるようになり、子供が道に迷わず、正しい道を生きて、成績も向上して、夢を叶えていく方向に向かって歩み始めることができる

子供の成績向上+子供が夢を持ち人生を輝かせていく

ただの疲れた子育てママで人生を終わらせなくてOKです!


子育てを立派にした女性、愛するお子さんの成績を向上させ、夢を叶えるサポートができた女性を社会は必要としているはず! 自信を持って自分自身のキャリア設計をしていきましょう!  

まずはアルバイト探しからでも、時期が再就職を考えている人は再就職からでも、まずは一歩先に行く行動を今起こさないと何も変わりませんよ!


人気記事

●教育費系
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
子育て中の副業は即収入必須【夢実現を子供の成長は待ってくれない】
【子育て最終章】子供の受験と学費を考える専業主婦の再就職
教育費の貯め方−子供の未来が変わる【今できる具体的な方法あり】
【悲報】子育て費用 ほとんどが学費【結果を出さないと意味がない】

●バイリンガル教育・幼児教育系
【バイリンガル教育あるある】日本語と英語が混ざる時の対処法−5選−
英語で遊んでくれるベビーシッター会社9選【子供もママも笑顔】
おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】

●受験系
国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介
【朗報】家庭教師・個別指導の選び方【反抗期子育ての秘密兵器】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
国内国際系学部(英語で授業)AO入試出願へのロードマップ

●留学系
カナダ親子留学 その1【今すぐ行きたくなる】
【安心】海外留学には楽天銀行デビットカード【緊急時対応付】

●生活系
【家事代行会社6選】月1回家事代行頼む生活は控えめに言って最高
【ドカ食いOK】イエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ