ストイックに生きられている人ってすごいなって思います。 何をそんなに頑張っているのかな?と思いつつ、自分と比べるとキラキラしているなあと感じます。 やっぱりストイックに生きていった方がいいんでしょうか? 特に筋トレとかに興味ないし、ストイックに生きる目的とかないんですけど・・・このままでいいのかは不安になります。

結論からいうと、ストイックに生きたほうがいいです! なぜならストイックに生きるって何か希望を叶えようとする生き方だからです。 それは何も筋肉をつけたいとかじゃなくても、お子さんを幸せにしたいとか、お家をきれいにしたいとか、家族で海外旅行に行きたいとか・・・そんな希望でもいいんです。 絶対叶えたいって思うならストイックになった方がいいですよっていうお話です。

✴︎この記事を書いているわたしは、自分はバイリンガルとは言えないけれど20歳になるバイリンガル娘を育てました。 バイリンガル教育も、娘の人生の活動範囲を広げてあげたいっていう希望を叶えるため。 鏡を見たときに笑顔になりたいっていう希望からスキンケアや筋トレを頑張っています。 毎日住むお家は、心地よく気分良くいたいなっていう希望があるのでお掃除や整理整頓を頑張っています。

以下のContentsの順番に、一度きりの人生の目的や、ほしいもの、成し遂げたいもの、幸せにしたい人、行きたいところなどなどの希望をしっかり叶えるために、楽しみつつストイックに生きる生き方を提案します。

スポンサードサーチ

ストイックに生きるってどういうこと?

ストイックって?

そもそも
ストイックとは:禁欲的な
その反対は:快楽的な
みたいな意味だそう。

快楽って楽しそうだけれど・・・
それが日常ってどお?

旅行とか体型とかに例えて考えてみよう!

一度きりの人生に何かの目的がないと行きたいところにも行けず、やりたいこともやれず、後悔の塊みたいになっちゃうと思います。

【旅を例にとってみると】

ハワイに行きたい
沖縄に行きたい
北海道に行きたい
湯布院に行きたい
シドニーに行きたい
ロンドンに行きたい
ディズニーワールドに行きたい

一度きりの人生で全部叶えるために、1つでも多く叶えるために、しっかり計画を立てていれば、行けると思います。
ただ、目の前の食べ物、誘われた飲み会、衝動買いなどにお金を使ってしまったら、行けなくなってしまいます。

【なりたい体型を考えてみたら】

ウエストがしまっていて
足にも適度に筋肉がついていて
タンクトップが似合う細い筋肉がきれいについた腕があって
顔も引き締まって

その体型を目指して、日々コツコツ努力していれば、理想の体型、もしくは理想にかなり近い体型になれると思います。
ただ目の前のお菓子に誘惑されたり、今日はいいやって筋トレをさぼってしまったりすると得られるはずの体型を得られなくなってしまいます。

人生は一度きり ほしいものはいっぱい→ストイックに生きないと手に入らない

【ほしいものいっぱい】

人生は一度きりです。

・体型も理想の体型でいたい
・悔いのないように行きたいところはたくさん行きたい
・経験したいことは経験したい
・大好きな人の希望も叶えてあげたい
・幸せにしたい人がいる
・お家はきれいな方がいいに決まってる
・挑戦したいことがある
・勉強したいことがある
・ほしい洋服や靴やバッグがある
・なりたい自分像がある
・乗ってみたい車がある
・やってみたい事業がある

【二度と戻らない一度きりの人生だから】

「二度と戻ってこられないこの人生」
って考えると、やっぱり欲張りたいなって思います。

【1番の親孝行は超幸せになること】

自分のことならまだしも、子供のことならなおさら、がんばってあげたいって思うママパパは多いと思います。

ということはつまり、親孝行は「自分が悔いのない幸せな人生を送ること」だとわたしは思います。

自分の子供がそういう人生を送ってくれたら、すっごく嬉しいように、せっかく産んでくれた命、授かった命をとことん幸せにするってことが感謝の表し方だと思っています。

ストイックに生きよう!時は永遠じゃないから

時は川の流れのように常に未来へ未来へと流れています。
その流れに合わせて幸せを目指さないと、置いていかれちゃうんです。

●あ〜 やっておけばよかった〜
●あ〜 がんばればよかった〜
●あ〜挑戦しておけばよかった〜

みたいにならないように、その瞬間にどうするか?を決断していく必要があると思います。

ディズニーに行く日に例えると

時の流れにおいていかれないように、この瞬間、この瞬間に乗り遅れないように、ストイックに日々のルーティーンをこなしていく必要があります。

電車もそうですが、時間に遅れたら乗れません!

では何時何分までにディズニーランドに行かなければいけないとします。

①朝:5時起床
これが起きれないとすべて狂ってきますよね

②6:05の電車に乗る
これに遅れると出遅れてしまいますよね。

③6:45 に乗り換えの電車に乗り換える
これも遅れるとすべて遅れます。

④7:32の乗り換えの電車に乗り換える
これも遅れてはいけません

⑤8:07に舞浜到着
トイレを済ませて(これも重要)
なるべく早く入れるように並ぶ

●朝、テレビ見てゆっくりしたいな〜
なんていう誘惑に負けたら大変です。、

●遠くから行く方は新幹線などのチケットを取り忘れたり、前泊のホテルを予約し忘れたりしたら本当に大変です。

少しでもミスがあると叶わないこともありますね。

ディズニーの1日に例えると

・ファストパスに並ぶ

・ショーの予約をする

・季節限定のフードがどこに売っているか確認

・パレードやショーの時間の確認

・お土産を買う時間の確保

・ランチとディナーの場所確認と予約

・食べたいものの確認といつ食べるか決める

・撮りたい写真スポットを確認

最高の1日にしたいからこそ、みんな一生懸命計画しますよね〜

でも!
ディズニーは行こうと思えばまた行けます。

が!
人生はもう二度と戻ってこられません。

それなのに・・・
計画せずに生きている人・・・
多いですよね。

●あ〜
●あれ食べたかった〜
●え? そんなショーがあったんだ〜
●え? そのレストラン、予約しないと入れないんだ〜
●え? そんな写真スポットあったの?
●え? 時間知らなくて見過ごしちゃった〜

人生でそうならないように、しっかり生きていきたいですね。
そのためにストイックになることって大切だとわたしは思います。

どうやってストイックに生きる?

ストイックに生きる
目的を持って計画的に生きる

そんなこと言われても・・・
毎日色々忙しいし、疲れるし、どうしたらいいの?

って思いますよね。

ジャグラーになる

ディズニーと違って、人生は様々なことが絡み合っています。

【人生は考えることいっぱい】
・自分自身
・親
・パートナー
・子供
・仕事
・友達
・仕事仲間
・近所
・親戚
・家事
・育児
・健康維持
・美容
・掃除
・買い物
・事務的なこと
などなど

日々、すべてを一度に考えることは不可能です。
その期間、その日、その瞬間の優先順位を決めつつ、バランスよく回していかなければいけません。

それはまるでジャグラーみたいです。

嫌でもやることしかやらないルーティーンって?

【嫌でも必ずやることってある】

子供のこと、事務的なこと、仕事、絶対しないといけない家事などは嫌でもやります。

【嫌でもやることだけで1日を終えてはいけない】

その嫌でもやることで1日が終わってしまうと、人生は実は輝かないんです。

そう!
オプションが人生を輝かせます!

【オプションをどこにどうはめるかが大事】

日々のルーティーンの中に、オプションをどこにはめていくかが大事です。
そしてそれを「オプション」と考えないことです。
つまり、「してもしなくてもいいこと」って思ってしまわないことです。
そう思ってしまうと、しなくなります。

【嫌でもやることだけやる人生って?】

・お皿洗って
・仕事行って
・食事作って
・洗濯して
・最低限の掃除して
・郵便物のチェックして
・お風呂入って
・寝る

これってどうですか?
毎日毎日毎日毎日毎日・・・・
これらだけって???

【いつかやるはいつまでもやらない】

毎日毎日毎日・・・嫌でもやらなきゃいけないことだけで1日が終わっても、人は「いつかはちゃんとやる」って思っているので、そこまで絶望はしません。
愚痴を言いつつ、食べたり飲んだりでストレス解消しつつ、なんとなく楽しく生きています。

でも・・・今日できないことは、明日も明後日も未来もできないってことが多いです。

オプションからやってみよう!

わたしは朝は早めに起きます
そして・・・
・洗濯機をまわす
・HMBサプリを飲む
・Bクレンズを飲む
※参考記事→【ドカ食いOK】ダイエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】
・顔を洗う
・スキンケアを念入りにする
・顔の体操をする
・スキンケアしながら腹筋をする(30回×5セット)
・足の筋トレ
・腕の筋トレ
・プロテインを飲む
・メイクをする
・髪を整える
・洗濯を干す

という流れにしています。

●自分の美容とかどうでもいいって思いがちですが、そこがわたしのハッピーの基本なので、まずそこからやってしまいます。

●1日の最初に筋トレをしておくと、1日の代謝もよくなりますし、いいことづくしです!

これでその後、仕事に追われ、帰宅後に家事や育児でドタバタしても、自分の体型や美容は保たれるので・・・

「家事育児と仕事で疲れた女」にはならずに済みます。

そう思うと、家事や育児もイキイキできるようになります。

ストイックに生きる=オプション優先

【ストイックに生きるとは?】
嫌でもやること、絶対やらないといけないことは絶対やる
だから
オプションから先にやる

これだけです!

輝いている人はきっと、輝くことを優先にして先にやります。
そして嫌でもやることは、時間がなくなっても、忙しくても、絶対やらないといけないことなので絶対やります。
だから、後回しにしちゃう、ってことです。

ストイックに生きる:人生のオプションが個性であり自分らしさ

やるべきことだけだと

【特に輝かないけどやるべきこと】
・歯を磨く
・お風呂に入る
・ご飯を食べる
・トイレに行く
・最低限の洗濯をする
・最低限の掃除をする
・ゴミ出しをする
・最低限の育児をする
・最低限の事務的なことをする
・寝る

上記のことに、自分らしさも、こだわりも、好きなものも、な〜んにもありませんよね。

ストイックな人は、何もすごく上を上を目指しているとは限らず、「最低限じゃ嫌だな」って考えているだけってこともあります。

何張り切ってるの? 何目指してるの?

・筋トレしています。
・美容がんばっています。
・子育ても色々なことをトライしています。
・家をきれいにすることが好きです。

なんて言うと・・・

「そんなにストイックにして疲れてるでしょ〜
無理しなくていいのに・・・」

なんて言ってくる人がいます。
大きなおせっかいですよね。

「したいことをしているだけですよ! 嫌だけどやらなきゃいけないことで終わるの嫌なだけです。 自分がしたいこと、叶えたいことのために頑張っているんで、無理とかしてませんけど。 何も頑張らない人生の方が虚しくないですか?」

って言いたいですが言わずにおきましょう。

なぜなら・・・
そういう人には一生わからないことだから。

がんばること=無理するなよ、何張り切ってんの?

という方程式があるみたいなので。

目指すものは愛

愛なんていうとさらに笑う人がいると思いますが・・・

・自分の人生への愛
・それは親への感謝の愛
・子どもに生き方を見せたい愛
・子どもを幸せにしたい愛
・夫を幸せにしたい愛
・家族を幸せにしたい愛
・世の中に貢献したい愛

そのために日々のルーティーンにこだわって、時間の流れにおいていかれないように、日々努力している、ということが、ストイックに生きる=希望を叶えるために生きる、ってことです。

ちょっと違うストイック

・誰かに勝ちたい
・誰かに認められたい
・誰かに褒められたい

これは希望を叶えることがゴールじゃなくて、自己顕示欲になってしまっています。 そうなっちゃうと本来の「人生の希望を叶える」という目的を邪魔することが多々あるので注意が必要。

愛のためにストイックに生きていけば間違えない!

ストイックに生きる :息抜きは大切

息抜きが人生のメインだと・・・

息抜きがメインの人生の人がいますが、それだとかえって疲れると思います。

息抜きばかりしているから何も得られずに
・がんばっている人を羨んだり
・自己嫌悪に陥ったり
・やけ酒や、やけ食いしたり
・ストレスで部屋が散らかってしまったり・・・
あまりいいことはないはずです。

息抜きはたまにだから楽しめるし癒される

【たまにカフェ】

たまにカフェでのんびりすると、その空気感、人の流れ、人の会話、コーヒーの香り、街の様子などがすごく美しく芸術のように感じます。

【たまに自宅で1日】

たまに家に1日中いると、部屋に差し込む陽の光がこんなにも穏やかなんだと感動します。
水道の音、食器を洗う音、時間を焦らずに食器を洗える時間がすごく楽しくなります。

【たまに森林浴】

たまに郊外に行くと、川の流れ、木の香り、空気感、大自然・・・
言葉にできないほどの癒しを感じます。

【たまにぼ〜っとテレビ】

テレビは我が家にはなく、見ないんですが、年末年始に実家で見ます。
バカになったみたいに1日だら〜っと。
学生時代にだらっとしていた時を思い出したり、テレビってこうなんだ〜なんて新鮮に感じたり、たまにだから楽しめます。

【これらがすべて日常だったら】

ダメになりそう・・・
ですよね!

輝くことメインで、たまに息抜き

人生のメインは
自分と家族と大切な人、大切なことが輝く、という希望のために生きる=ストイックに生きる

愛が強すぎて
忙しくしすぎると

忙しいって漢字=心を亡くす
と書きます

そうならないためにも
たまに息抜きします

そうすることで
日々、輝くためにがんばる毎日が
「忙しい」ではなく
「充実」になります

ストイックに生きる たまに息抜き:まとめ

・人生は一度きり
・やりたいことたくさん
・幸せにしたい人がいる
・時は流れていて止められない
・幸せになる、幸せにする期限がある
・嫌でもやることで終わる人生にしない
・自分らしさはオプションにある
・オプションはやってもやらなくてもいいことではない
・オプションを生きることが自分らしさを生きること
・人生の計画は時の流れを意識すること
・幸せな人生のために日々のルーティーンを決めること
・ルーティーンは常に輝くためのことを優先
・横ヤリを入れてくる人は戦わずに無視
・目指すものは愛と感謝
・自己顕示欲はいらない
・愛がゆえに頑張りすぎて忙しくなり心を亡くしそうになる
・その時は息抜きのタイミング
・ストイックと息抜きのバランスを考える

わたし自身はこんなことを考えて日々生きています。


オプション(絶対やらないといけないことではなく自分や家族を輝かせてくれる特別なこと)を優先してストイックに頑張りつつ

息抜きとのバランスを取りながら・・・
続けていってほしいなあと思います。



一度しかない人生、輝かせてほしい!!

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございます!


人気記事

●教育費系
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
子育て中の副業は即収入必須【夢実現を子供の成長は待ってくれない】
【子育て最終章】子供の受験と学費を考える専業主婦の再就職
教育費の貯め方−子供の未来が変わる【今できる具体的な方法あり】
【悲報】子育て費用 ほとんどが学費【結果を出さないと意味がない】

●バイリンガル教育・幼児教育系
【バイリンガル教育あるある】日本語と英語が混ざる時の対処法−5選−
英語で遊んでくれるベビーシッター会社9選【子供もママも笑顔】
おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
バイリンガル教育の方法:親の英語力UP方法

●受験系
国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介
【朗報】家庭教師・個別指導の選び方【反抗期子育ての秘密兵器】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
国内国際系学部(英語で授業)AO入試出願へのロードマップ

●留学系
カナダ親子留学 その1【今すぐ行きたくなる】
【安心】海外留学には楽天銀行デビットカード【緊急時対応付】

●生活系
【家事代行会社6選】月1回家事代行頼む生活は控えめに言って最高
【ドカ食いOK】イエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ