毎日の色々なことが全てめんどくさいと思ってしまいます。 そのせいで色々と良くないことが起きているのはわかっているんですが、なかなかこの性格が直せません。 やっぱりめんどくさがっていると人生損しますか? この性格を直さないとどうなっちゃいますか? 不安だけどその先を聞いたらよくなりそうな気がしています。

結論から言うと・・・ちょっと言葉がきつくなっちゃうんですが・・・めんどくさいっていう気持ちの先には「何にもやらない」または「いい加減にしかやらない」という行動がありますよね。 自分の人生のために何もやらないか、いい加減にやらないなら、未来に何もないか、いい加減な未来しか来ないってことです。  え? そうなの? 大変!って思ったら記事を読んでみてください。

✴︎この記事を書いているわたしは、小さい頃はどちらかというと身だしなみとかはだらしないところがありました。 でも喘息だったので部屋をきれいにするようになり、アトピーだったのでスキンケアをちゃんとやるようになり、ちゃんとやると自分がよくなることを実感しつつ生きてきました。 今はめんどくさいの正反対にいるストイックな奴になっています。

以下のContents の順番に、めんどくさいという感情の先、何もやらない先に何が起こるのかを見ていきます。 この記事を読み終わったら「さあちゃんとやろう!」と思えるはずです。

スポンサードサーチ

めんどくさがり屋 あるある:片付け

冷蔵庫の片付けがめんどくさい

・あるのに知らずに買いに行ってしまったり
・あるのに気づかないで腐らせてしまったり
・冷蔵庫を開けるたびに不快感
・お料理のアイデアも浮かびにくい
・毎日のお料理がよりめんどくさくなる

郵便物の種わけがめんどくさい

・支払いが遅れてしまう
・信用をなくす
・塾の夏期講習の申し込みを忘れ子どもの教育に影響

部屋の片付けがめんどくさい

・毎日ごちゃごちゃの中で暮らす
・疲れて帰宅してもリラックスしない
・家族といる時間はいつもイライラ

車の中の片付けがめんどくさい

・ドライブが楽しくない
・惰性で運転しがちになり事故など心配

バッグの中の片付けがめんどくさい

・出かけることが惰性になり楽しくない
・自分はだらしない人なんだと思って生きてしまう
・いらない物が入っていたりして無駄に重い

お財布の中の整理がめんどくさい

・レシートなどでお財布がパンパンで形が変
・お店のカードなどを把握できない
・無駄遣いが多くなるなど経済的にもだらしなくなる

片付けがめんどくさい:まとめ

自分の身の回りを片付けないと
自分の人生がごちゃごちゃになり
イライラして
家族のせいにすることも増え
家族と無駄にケンカをして
自己否定をするようになり
結果、自分が1番不幸になる

たかが片付け されど片付け
片付けをめんどくさがると
自分の周りと自分が常にごちゃごちゃ
イライラして生活もぐちゃぐちゃ
片付けをめんどくさがらずにやると
毎日の楽しい時間が生まれる
真新しい家、真新しい車、真新しいバッグ、真新しいお財布
フレッシュな気持ちで毎日が過ごせて
当たり前の毎日が楽しくなり
自分で自分が大好きになる!

めんどくさがり屋 あるある:スキンケア

スキンケアをめんどくさがると

・ニキビなど吹き出物が出る

→そういう日は憂鬱ですね。
一度しかない人生の何分の1かが憂鬱だったら嫌ですよね。
ニキビDAYは減らしたいですよね

・お化粧のりが悪くなる

→素肌がきれいな時のメイクと、素肌の汚さを隠すためのメイクでは、していて楽しさが違うし、人と会う時、人と目が合う時の笑顔の質が違いますね。
家族や周りの方に優しくなれなかったり、笑顔が曇ってしまったり、オドオドしてしまったり、自分らしく過ごせないですよね。
そんな日が一度しかない人生の何分の1かだったら嫌ですよね。

・数年後に超老けてる

→日々のスキンケアの積み重ねがアンチエイジングには大切。
人より若く見える人は高い基礎化粧品を使っているわけではあく、人よりめんどくさがらずに丁寧にお手入れをしているだけです。
いつまでも若々しい自分でいたいなら日々の努力を怠ってはダメですね。

たかがスキンケア されどスキンケア
めんどくさがってちゃんとしないとかなりガーン!!
っていうくらいショックな状況になります

めんどくさがらずにちゃんとやると
毎日明るくてハッピーで自信もついていいことづくし!!

めんどくさがり屋 あるある:筋トレ

筋肉モリモリを気にするとブヨブヨになる

筋トレ、していますか?
筋肉モリモリになったら嫌だな〜
なんて思っていると、ブヨブヨになっちゃいますよ!

若々しい皮膚感もなくなる

今ある皮膚感が、筋トレをしないと保てないんです!
これ、本当にそうなんですよ〜
二の腕、お腹、太もも、顔などは筋トレをしている人としていない人では全く違います。

成長ホルモンが出なくなる

年齢を重ねて、筋肉量が少なくなると成長ホルモンが出なくなるそうです。
筋トレはただ単に腕やお腹や太ももの筋肉だけでなく、「肌」のアンチエイジングにも影響しています。
老けたくなければ筋トレをしましょう!

朝に筋トレすると1日中代謝が上がる

朝に筋トレをすると基礎代謝が高まり、1日生活しているだけで代謝量が増えます。
おトクですね〜
特に大きな筋肉がある足の筋トレをしておくといいみたいです。

筋トレをめんどくさがると
お腹ブヨブヨ、二の腕たるみ・・・
夏服を着たくない・・・
自信が持てない
もうおばさん、もうおじさん・・・
人生が早く終わりに近づく感じがしちゃう

筋トレをちゃんとやると
毎日健康でエネルギーに満ち溢れて
自信を持って好きな服を着られて
いつまでも若々しいから人生を長く楽しめてめちゃお得!

参考記事→ダイエット方法 食事・サプリ・筋トレ

めんどくさがり屋 あるある:勉強

学生でも社会人でも主婦でも、勉強がめんどくさいと損をします

学生が勉強をめんどくさがると大損

・集中力を養えなくなる
・計画力が育たない
・期限までに決められたタスクをこなすスキルが身につかない
・レベルの高い学校に行けず、やる気のない人ばかりの環境に入ってしまう
・レベルの低い学校にレベルの高い情報がない場合が多く損をしてしまう
・何より自己成長ができず人生の大損

社会人が勉強をめんどくさがると

・仕事のレベルが上がらない
・信用されない
・社会に役立たない
・会社から必要とされない
・能動的に仕事ができずつまらなくなる
・気力がなくなる
・自分に自信が持てなくなる
・仕事以外の勉強もしないので仕事が嫌でも抜けられなくなる
・税金などの知識がなく無駄をしていることが多い
・勉強が嫌いな人が副業をする場合はアルバイトくらいしかない

主婦が勉強をめんどくさがると

・子どもに何も教えられなくなる
・税金などの知識がないと無駄にお金がなくなる
・子どもの教育の良い情報が入って来ない
・料理、生活全般の良い知識がないので毎日が輝かない
・子どもの夏休みの計画もいつも出遅れる
・仕事をしようと思っても知識がないので何もスタートできない

勉強をめんどくさがると
自分のレベルが上がらず
自分のレベルが下がる
レベルが下がると周りのレベルも下がり
人生のステージが輝かなくなる
勉強をめんどくさがらずにすると
自分のレベルが上がり
自信に満ち溢れ
周りにも自信に満ち溢れた人が集まり
よりよい情報が入り
人生が良くなっていく

めんどくさがり屋 あるある:愛情表現

夫婦間の愛情表現めんどくさがらないとトク

夫婦間の愛情表現を照れずに伝えないと、夫婦関係が悪くなります。
夫婦関係が悪くなると、子育てをしていてもイライラしちゃうし、仕事をしていてもイライラしちゃうし、家事をしていてもイライラしちゃいますね。
気づいていないかもしれないけれど、ここが崩れるとけっこう大きく人生に影響しますね。

自分のために相手を褒める

え? 相手が言ってくれないのに言うの?
って思うかもしれませんね。
わたしの考えは、はい、言ってくれなくても言いましょう!です。

これって相手のためって考えるとイライラしちゃいますが、言葉で相手を「優しい人」「何でもやってくれる人」「楽しい人」にしちゃうマジックをかけるって思っているといいと思っています。

夫を褒めて何かやってくれたら自分がトク

褒めたらお料理作ってくれた〜
褒めたら換気扇を掃除してくれた〜
褒めたら子どもと真剣に遊んでくれた〜
褒めたらお風呂やトイレをピカピカにしてくれた〜

なんて色々いいことが起こります。

自分のため、子どものため、家族全体のために、自分が主導権を握って操っているって考えると気分よく愛情表現できますよ〜
そして本当に楽しくなれば全員ハッピーですよね!
で、心のどこかで、「わたしがこのハッピーを作ってるのよ〜」
って思って優越感に浸っていたらいいかな?と思います。

夫が妻をほめると夫がトクな話

いつまでもきれいでいてくれたら嬉しいでしょうし
子どもに優しく接してくれたら嬉しいでしょうし
気分がよくなってお部屋まできれいにしてくれたら嬉しいでしょうし
お料理も頑張ってくれたら嬉しいでしょうし

子供に愛情表現めんどくさい、照れくさい

褒めまくっていたらカナダのスケート大会の低学年部門で優勝しました!

英語子育てしていると褒めたりするのはお得意ですが、普通の日本人は子供が10歳過ぎるとなかなか子供を褒めまくることはなくなると思います。

寝る前に子供を褒める!を意識する毎日にしよう

寝る前などにしっかりとその子が頑張ったこと、耐えたこと、乗り越えたこと、気遣ってくれたこと、得意なことなどなどを言葉にして褒めてあげるって大切だと思います。

子どもは親に愛されているって感じるとどこまでも成長していけるんです。

これ、本当に!!
かわいいね〜
かっこいいね〜
大好きだよ〜
すごいね〜

みたいな短い褒め言葉も大事なんですが、ここで言う愛情表現は、もっとしっかり相手の目を見て伝えるものです。

今日は悔しかったはずなのに、弟に謝ってくれてありがとうね。
あの時、○○ちゃんがそうしてくれたからあの場が楽しくなったね。
いつもいいお姉ちゃんでいてくれてありがとう!
ママやパパの前ではお姉ちゃんぶらないで甘えていいんだよ。
いつまでもかわいい○○ちゃん♡

今日はママがイライラして傷つけてしまったかもしれないね。
ごめんね。
でも怒らずに黙って手伝ってくれてありがとう〜
ママもイライラしないように頑張るね。
○○くんがいつも影で支えてくれて感謝しているよ。

本当に今回のテストはよく頑張ったね。
毎日コツコツやってるのを見ていてすごいなあって思っていたよ。
集中力がすごいよね。
この集中力ってね、何をするのにも大切なスキルなんだよ。
将来が楽しみだね。

今日の運動会でみんなを影で盛り上げていたよね。
転んでしまった友達を励ましてあげてたね。
そういう小さな心遣いがクラスの優勝につながったと思ってるよ。
きっとそれに気づいていた人もいたと思うな。
縁の下の力持ち! 影のスーパーヒーローだね!
そういう力のある人って将来大活躍すると思うな。
素敵な能力だね!

そんな言葉たちは子どもの生きていく力になると思います。

めんどくさがったり照れて褒め言葉を言わないでいると

●勘違いしてケンカしたり
●お互いを勘違いし続けていい関係が保てなかったり
●子どもが知らないところで自信を失ったり
●子供が寂しい思いをしたり
・・・将来、人生にも影響を及ぼしかねません。

照れずにめんどくさがらずに愛情表現してあげましょう!

他人への愛情表現 めんどくさい

日々の当たり前って、当たり前だから気づかないけれど、なくなるとすごくびっくりしたり、うろたえたりしちゃいますね。

お礼を言いたい方々

●職場でいつも何気なく親切にしてくれている方
●職場でいつも雑用をしてくれる方
●近所でいつも何かの時にお世話してくださる方
●ママ友でいつも情報を下さる方
などなど

・いつもすごく助かっています
・○○さんのおかげで・・・
・○○さんがいらっしゃらなければ・・・
・いつも素敵ですね〜
・いつもありがとうございます

みたいなことを、年末のご挨拶、年始のご挨拶、お誕生日など何かのタイミングでお伝えすると、今ある日常の幸せが保たれるだけでなく、より良くなって生きます。

【めんどくさがると】
・あると思っていた当たり前が消えてしまったり
・優しいと思っていた方が突然いじわるになってしまったり

当たり前の日常も当たり前じゃなくなるとけっこうキツイので、めんどくさがらずに、きちんと伝えていきましょう。

愛情表現めんどくさい:まとめ

【思っている感謝、愛情、尊敬などを伝えずにいると】
・せっかく持っている素敵な服を着ないで終わる人生みたいに
・せっかく持っている肌にいいクリームを使わないで腐らせるみたいに
・せっかく買ってきたおいしいケーキを食べずに腐らせるみたいに
→今ある日常の愛情が腐ってしまいます

【思っている感謝、愛情、尊敬をめんどくさがらず伝えると】
・素敵な服を着たらさらに素敵に見えるように
・肌にいいクリームを使うとさらにお肌が輝くように
・おいしいケーキを食べて笑顔が溢れるように
→今ある日常がさらに輝いていきます!

めんどくさがり屋 あるある:細かいこと

携帯しまうのめんどくさい

なくす・濡らす・壊す
もっとめんどくさい

洗い物がめんどくさい

洗い物がたまる
休みの日、楽しい日が洗い物でつぶれる
もっとめんどくさい

洗濯がめんどくさい

洗濯がたまる
休みの日、楽しい日が洗濯でつぶれる
着たいものが着たい時に着られない
もっとめんどくさい

メモをするのがめんどくさい

大切なことをすっかり忘れる
信用をなくす
タイミングに遅れる・逃す
など
もっとめんどくさい

歯医者さんめんどくさい

ひどい虫歯になって何度も歯医者に通うことになる
より高い治療費がかかる
もっとめんどくさい

水回りの掃除 めんどくさい

お風呂や洗面所など水回りが壊れると高くつくし修理に時間かかる
もっとめんどくさい
細かいことを言えば、もっともっとありますよね〜

めんどくさがり屋 あるある:まとめ

めんどくさいという感情⇄リラックスしたいという感情

ゆっくりしたいのに、片付け?
リラックスしたいのに、勉強?

たいてい、1瞬ハッピーになるために、めんどくさいことを後回しにします。

その結果・・・

1瞬はハッピーだったとしても、後から大変なことが起こります

1日+1日+1日+1日+1日+1日+・・・・=人生
毎日のスキンケア
毎日の片付け
毎日の筋トレ
毎日の勉強
毎日の・・・・
そう毎日のルーティーンとか、日々のちょっとした手間が、1日の素敵にしてくれて、結果、人生も素敵になります。

「めんどくさい」という感情は1日で何度か湧き上がってきますね。
誰でもそうだと思います。
そこで、「やるか」「やらないか」だけだと思います。

めんどくさいな〜
と思ったら
めんどくさいと思ってていから
必ず、そのめんどくさいことをやる!
これが幸せな生き方

一度きりの人生、手を抜かずに幸せを作りましょう!!