英語は小さいうちがいいっていうから始めようと思うんだけど、どんな単語から覚えさせたらいいんだろう?幼児向けの単語の絵本とか売ってるけど、買った方がいいのかな? 具体的な方法とかあれば教えてほしいな。


そう言った疑問、要望にお答えします。

結論から言ってしまうと小さい子に「単語だけ」を教えても意味はありません。なぜなら小さい子が覚える単語なんて偏差値40くらいの高校生でも知ってる単語ばかりです。  小さいうちに覚えたからといってなんの意味もありません!

Apple, desk, jump, clock, pen, blue, red, white, bed, wash, beautiful, run, put, dirty,hand, knee, head, neck, walk, sleepy・・・

↑どの名詞も動詞も形容詞もバカな大人でも知ってる単語ばかり!


Ruru

たしかに! じゃあ、どうやって単語を習得させていけばいいんでしょうか?


☝︎それは文章の中に教えたい単語を入れて話しかけてあげればいいだけです。


Ruru

え? でも私は英語が苦手だし、まして英語で話しかけるとかできないんですけど、どうしたらいいですか?


☝︎大丈夫! 以下の手順で読み進めていくと読み終わった瞬間からセンテンスで子供に英単語を伝えていくことができますよ。 それが子供の人生も変えてしまうって気づいていただけると思います。


【幼児英語の単語はセンテンスで伝える効果とその方法】

①幼児英語の単語はアクションをともなうセンテンスで伝えるとすぐ覚える
②幼児英語の単語をセンテンスで伝えると文法も自然に習得
③絵本とぬいぐるみ活用ゲームで楽しく幼児英語の単語をセンテンスで習得
④将来「英語圏の人と語り合える人」になる基本は幼児英語の単語をセンテンスで教えること

この記事を書いている私は、他のブログを読んだり、人からの意見を見聞きしただけで語っているのではありません。実際に娘を育てた経験からお話しています。 しかも私は英語を学校で勉強はしていたものの、人生で英語で人に話しかけたことなんてありませんでした。 そんな英語苦手な私が英語で娘に話しかけつつ育てた 娘の英語力はTOEFL iBT106, IELTS8.0, 英検1級を中3で取得。 日本語力は偏差値70前後の私立高校の3年間の学校の全教科の平均した成績は4.5/5.0 でした。 そんな感じなのでわりと両言語がバランスよく仕上がったと思います。 今は海外の大学に進学し、アメリカのディズニーでインターンシップの経験し、今はAmazon Canadaのインターンシップをして娘の人生が日本だけでなく世界に広がり始めています。 また、自分の娘だけではなく、周りの英語子育て仲間の子育ても同じく20年以上見てきています。 そんな中でやっぱりこれが良かった!と思うことをお伝えしています。

では上記に挙げた効果と方法を1つ1つ以下のContentsの順番に解説していきます

スポンサードサーチ

幼児英語の単語はアクションをともなうセンテンスで伝えるとすぐ覚える

幼児英語を教える時期、つまり0歳〜6歳くらいまでは「言語黄金期」と言われていて、本人にやる気がなくても、文法を教えなくても、単語を教えなくても、生活の中に英語を入れてあげるだけで英語を習得してしまう時期です。

そうです! 何度も言いますが、幼児英語の単語は生活の中に溶け込ませた「センテンス」として伝えていかなければ幼児英語をしている意味はありません。
単語を単語単体で教えてもバカな日本人も知っている単語をちょっと早めに覚えているだけにすぎません。


【幼児英語を考える時は自分が日本語を覚えた手順を思い出そう】

単語の暗記というと、試験前に単語帳で覚えたり、ノートやルーズリーフを半分に折って覚えたり、という記憶がある人も多いと思います。

でも自分が言語、いわゆる日本語を習得した時に、そんなことしたっけな?と思い出してほしいんです。

ほら、危ない!

それ、好きなの?


本を読んでほしい?

みたいに、声をかけてもらいつつ自然に覚えていきましたよね?

そんな感覚で教えていかないと幼児英語の意味がありません。

↓のように、単語だけポンポンと座っている赤ちゃんに言っても
「????」となるだけですね。

危ない=dangerous

好き=like

本=book


読む=read


日本語で自分が親に言ってもらったように英語で出来る限り言ってあげることが幼児英語の醍醐味です。

Hey! Don’t touch it.
It’s dangerous.

You look happy.
Do you like it?

Do you want me to read this book?


こんな感じで、英語は必ず行動を伴いながらセンテンスで伝えるといいです。


1番大事なのは・・・
その行動、シチュエーションの最中に言うこと



【もう一つ大切なことは・・・感情を込めていうこと】

英語をかなり勉強して英検1級とか持っている人でも、成長してから勉強して習得した英語力がある人は自分の言語ではない英語に感情を入れて話すことが苦手だったりします。

でも、幼児英語の場合は、簡単なセンテンスだとしても、生活の中で覚えられるので感情を込めて英語を話すことができるようになります。

感情を込めて英語を話せるのも幼児英語の特権です

No~~~~~~! I don’t want to do it.
やだ〜〜〜〜 そんなのしたくない〜〜〜〜

I don’t like brushing my teeth.

とか、イヤイヤ期に相当激しく言ってきますよ(笑)

※余談ですが、日本語でのイヤイヤ期よりは、No No言われても、英語子育てがうまく言ってる満足感からか、少しストレスが緩和されていた感じでした。

何度も繰り返しますが・・・

幼児英語の単語は単語だけで教えないでセンテンスで教えることに意味があります。 これができるのは幼児期だけです!

幼児英語の単語をセンテンスで伝えると文法も自然に習得

これもまた、やってはいけないことの一つに

幼児に英文法を説明する必要は一切ありません。
私たちが小さい頃に親から日本語文法を習わなかったように。

❌ 過去形の時はed をつけないとダメでしょ! Sheなのになんでsをつけないの? 全く何度言っても覚えないんだから〜

こんなことを言ったら英語が大嫌いになってしまって本末転倒です。 そうではなくて、海外のママパパがキッズたちに話し掛けてるみたいに英語で話してあげるだけでOKです。


☝︎ただ、日本にいると英語を聞く機会も少ないので、少しだけ文法を意識して話し掛けたり、遊んだりするといいかもしれません。

文法を意識した幼児英語の単語の語りかけ

【三人称単数S】

パパやおばあちゃまの話をしてみるといいかも

Daddy wants to play with you.
He really likes you.
He doesn’t like green pepper.

Grandma loves you.
She goes to the hospital every Wednesday.
She doesn’t drink coffee.


【複数形】

何個ある?っていうゲームが楽しいです!

How many peaches do you see?

I see three peaches.

How many boys do you see?

I see 8 boys.


【Be 動詞】

Are you happy?
I am very happy to play with you.
The dog(He) is happy, too.
The bear(She) is sleeping.
Are you sleepy?
I am very sleepy.


【ぬいぐるみを使うのがコツ】

ぬいぐるみがいないとYouとIとWe しか出てこないので、ぬいぐるみを使うことでHe とか She とか They とかが出てきます。
この絵の人数(ぬいぐるみ含め)がいると・・・

Imyme
youyouryou
sheherher
hehishim
weourus
theytheirthem


【仮定法】

If it is rainy tomorrow, we will not go driving.

If you are a good girl, I’ll give you some sweets.


【比較級・最上級】

Mommy is taller than I am.
Grandpa is as tall as Mommy.
Daddy is the tallest in our family.

【注意事項】
英語で話しかけるとか、照れ臭いというか、気恥ずかしいのはわかります。
でも英語の後に日本語をくっつけて話したらダメですよ。 子供が真似しちゃって変な英語のクセがつきます。

※悪い例
Do you want to play with me かな?
You look sleepy だね〜

絵本とぬいぐるみ活用ゲームで楽しく幼児英語の単語をセンテンスで習得

【ゲームの準備】

どんな絵本でもいいので(できれば英語の絵本)、どこかのページを開いて、ぬいぐるみを何匹か用意して・・・・

参考記事⇨幼児英語 絵本 おすすめ カテゴリー別

【遊び方とコツ】

●子供に聞いてみること
・なんで〜してると思う?
・誰が〜してる?
・何色を着ているのは誰?
・これは何?

などと子供に英語で聞いてみます。
子供が答えなくても「答えなさい!」「こう言うのよ」なんて言ってはダメです。
その代わりにぬいぐるみに答えさせます。 そして「あら〜偉いわね〜」ってぬいぐるみさんを褒めてあげます。 すると子供は負けずと話し出しますよ。

何も言わなかったら、What do you think? 君はどう思う?なんて英語で聞いてみましょう。
それでも答えなければ、またぬいぐるみに答えさせましょう。

それを繰り返しているうちに、話し出すはずです。

さあ! まずは以下の絵で練習してみましょう!

Why do you think he is crying?

ウサギ

I think he is jealous.

Dog

I think he is just hungry.

Ruru

Thank you Bunny and Doggy.

次の絵ではいくつも質問が思いつきます

①Who is wearing a pink skirt?
②Where are they going?
③What is this? (と言って緑の帽子を指差す)

ぞう

This little girl is wearing a pink skirt. I think they are going to the park. This is a cap.

Ruru

Thank you, Elephant. What do you think?

この上記の絵のゲームだけじゃ、話し出さないかもしれないけれど、ちょっとぬいぐるみと競争させつつ、楽しい雰囲気でやっていると、次の日も次の日も「またやって〜」ってなるので、いつかは話し出すと思います。


☝︎コツは話させようとして焦らないことです。 楽しいなって思って終わると翌日もその翌日も「またやろう〜」ってなりますので、いつかは話し出します。


お家にある絵本とぬいぐるみで楽しくゲームをしよう

上記の例のように、お家にある絵本とぬいぐるみを使って、色々な質問をして、先にぬいぐるみが答えて、ぬいぐるみを褒めたり、ぬいぐるみより先に答えた子供を褒めたりしながら、競争心をくすぐりつつゲームをしてみましょう!

●子供は競争が好き
●子供は競争だと頑張る
●子供はママパパに褒められたいから頑張る

こんなかわいい子供の性質をちょっと活用して、英語の能力を引き出してあげましょう!

繰り返しになりますが・・・

①幼児英語の単語は単語だけを教えず、センテンスで教える
②無理に英語を言わさず、言わせたいことをぬいぐるみに言わせる
③今日アウトプットさせよう、と思わず1週間〜3週間ずっと待ってみる

の3点を気をつければ大丈夫です。

繰り返しになりますが

幼児英語の単語を単語単体で教えても意味がない、偏差値低い高校生でも知ってる単語を幼児期に教えても将来何も変わらない

というところまで理解していただけたかと思います。

でもセンテンスで教えるとどうなるの?っていうところを次の章でお話します。

将来「英語圏の人と語り合える人」になる基本が幼児英語の単語をセンテンスで教えること

【英語圏の人と語り合えるレベルを目指しているはず】

英語子育てを頑張っている人のほとんどが、「将来、英語圏の人と語り合える」など、よりレベルの高い国際人を目指させたいという思いがあるはずです。

それなら英語圏の人たちが育った環境に似た環境で育ててあげると、英語圏にすんなり馴染みやすい人になれますよね。

【単語を単語でしか教えていない人が9割だからチャンス】

ところが驚くべきことに、幼児英語、バイリンガル教育、英語子育てしていますって言いつつ、親がセンテンスで話しかけていない家の方が多いのでは?と思います。 要するに、バカな大人でも努力しなくても自然に覚えちゃうよう簡単な単語を単体で教えて、幼児英語教育してるぞ〜って思っている人が大半です。

だからこそチャンス!

英語子育てをしているママパパが増えているけれど、実は成功するルートでやってるご家族はほんのわずかだったりします。
お子さんにセンテンスで話しかけることだけで、かなりの差をつけていくことができます。

☝︎その差を見てみましょう。

【5歳までに英語の単語を教えられた幼児】

英単語をせっせとフラッシュカードや絵本で教えているお家では・・・

ママ1

見て見て〜〜 うちの子、これ全部英語で言えるんだよ〜〜


これなあに?

女の子

Apple !

そうだね〜 えらいえらい!



これ英語でなんて言うんだっけ?

男の子

Desk~~!!

よくできたね〜



この人何してる?

女の子

Run !

その通り!


この男の子とわんちゃんは何してる?

男の子

Sleep!

正解! すご〜い!



この子はどうしてこんな顔してるんだっけ?

女の子

Angry!

すご〜〜い!!!


ってなると思うんですが・・・

ちょっと待ってください。 これらの単語は誰でも知ってますよね〜

でも英単語をセンテンスで話しかけて育てた子なら5歳でどうなっていると思いますか?


【5歳まで英語の単語はセンテンスで伝えてもらってた幼児】

Which do you like better, apples or oranges?

女の子

I like apples better than oranges.

※日本の5歳も言える日本語:みかんよりりんごが好き〜〜

What did you get for your birthday gift?

男の子

I got the desk from my grandma.

※日本の5歳でも言える日本語:おばあちゃんに机をもらった!

What do you think she is doing?

女の子

I think she is running.

※日本の5歳でも言える日本語:女の子は走ってる〜

What are they doing?

男の子

They are sleeping. I want to have a dog, too.

※日本の5歳でも言える日本語:寝てるよ〜 あ〜僕も犬がほしいな〜

Why do you think he is angry?

女の子

Because his mommy said something mean to him.

※日本の5歳でも言える日本語:それはきっとその子のお母さんが何か意地悪なことを言ったんだよ。


上記の会話は日本の5歳の子が言える日本語の英語バージョン


☝︎果たして・・・この質問にこんなふうに中学生が答えられるでしょうか?
ほとんどの中学生は戸惑って答えられないのが日本の英語教育です。


幼児に英単語を教える時に単語単体じゃなくて、センテンスで教えるだけで、5歳が中学生に勝てるんです!

最後にもう一度言います!

小さい子に「単語だけ」を教えても意味はありません。なぜなら小さい子が覚える単語なんて偏差値40くらいの高校生でも知ってる単語ばかりです。  小さいうちに覚えたからといってなんの意味もありません!

しかし!

センテンスで英単語を伝えていくと5歳が中学生に勝てるんです!!

こんな状態にしてあげて、英語で映画を見せてあげたり、短期のサマーキャンプで海外に行かせてあげたり、ご家族で海外旅行に行かれた時に自分で店員に声をかけてアイスクリームを買ってみたり・・・っていうことができますよ。

「ネイティブの5歳が話せることを話せる」が基本となって世界に羽ばたく

①英語で動画や映画を見るのが嫌じゃなくなる
②オンライン英会話もスムーズになる
③海外サマーキャンプでも楽しめる
④海外旅行で店員に話し掛けたりできる

幼児英語の単語でも単語単体で教えずにセンテンスで教えるだけでこんなに世界が広がります!



というわけで以上です。
質問はTwitterから受け付けますので、お気軽にどうぞ。
Borderless Kids(@borderlesskids)Twitter


人気記事

●教育費系
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
子育て中の副業は即収入必須【夢実現を子供の成長は待ってくれない】
【子育て最終章】子供の受験と学費を考える専業主婦の再就職
教育費の貯め方−子供の未来が変わる【今できる具体的な方法あり】
【悲報】子育て費用 ほとんどが学費【結果を出さないと意味がない】

●バイリンガル教育・幼児教育系
【バイリンガル教育あるある】日本語と英語が混ざる時の対処法−5選−
英語で遊んでくれるベビーシッター会社8選【子供もママも笑顔】
おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】

●受験系
国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介
【朗報】家庭教師・個別指導の選び方【反抗期子育ての秘密兵器】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
国内国際系学部(英語で授業)AO入試出願へのロードマップ

●留学系
カナダ親子留学 その1【今すぐ行きたくなる】
【安心】海外留学には楽天銀行デビットカード【緊急時対応付】

●生活系
【家事代行会社6選】月1回家事代行頼む生活は控えめに言って最高
【ドカ食いOK】イエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ