0歳から英語子育てをしています。 そろそろ幼稚園について考えているんですが、英語の幼稚園、いわゆるプリスクールに行かせた方がいいでしょうか? それなりに費用もかかるし、効果があるのかな? 合うのかな?って不安です。 通って良い点、良くない点など教えてもらえると嬉しいです。 もし通わないならその代わりにどうしたらいいかもわかると嬉しいです。


プリスクールのメリットとデメリットはお子さんの英語力と家庭のノリによって異なります。 結論としては、「ご家族の英語力は普通だけどノリはいい」というご家庭がプリスクールの満足度が高いと思います。

英語力とノリの度合い別にまとめてみました。 Contentsを見て、自分がどれに当たるか考えてその部分だけ読めば大丈夫です。 またそれぞれのパターンの今後の対策案も載せておいたので参考にしてみてください。

※英語力はお子さんに日々英語で話しかけているか、英語で会話をしているか、という意味です。
※ノリ、というのはYeah! Wow! と言ったりハイタッチがあったり、ハグがあったり、海外のノリのあるご家族であるかどうか、という意味です。

この記事を書いている私は、日本にある英語の幼稚園は2つ通わせたことがあります。 1つ目はローカルなプリスクールで、2つ目は小さなインターナショナルスクール併設のプリスクールでした。 そこでたくさんのママ友が出来ましたが、彼女たちの雰囲気もそれぞれでしたし、その子供達の英語力も様々でした。 そんな中、どんなママが満足度が高く、どんな子が問題なく通えていたかはわりとわかっていると思います。

【この記事を読むメリット】

①自分と子供のタイプ別にプリスクールのメリットとデメリットがわかる
②自分と子供のタイプ別に今後の対策がわかる
③プリスクールに行かないならどうすべきかの代替案がわかる

それではご自身が当てはまるContentsをお読みいただければ良いと思います。 どっちかな?と思う場合はその2つを読み比べると良いでしょう。

スポンサードサーチ

①プリスクールのメリットとデメリット:家族の英語力高い+家族のノリもいい

結論から言うと

このパターンのご家庭がプリスクールの質やいる子の質に不満が1番あります!

なぜって理由はたくさん

・家で話しかけている英語より簡単なことしか話しかけてくれない
・絵本を読んでくれるが簡単過ぎる
・先生が話す英語も単純なことばかりでこれなら親と変わらないか親の方ができる
・いる子が英語をほとんど話せないから子供同士の会話は日本語が主流で日本の幼稚園に行っているようで月謝返してほしいと感じる
・ママ友の意識も自分たちより断然低くて話が合わない

具体例

●子供が英語で“Can I borrow your pen, please?”
お友達が「え? なんて言った? 英語喋った! なにじん? こいつ英語喋った〜、おい、こいつ英語だぜ!」


主婦1

英語の幼稚園で英語で話してイジメられるって意味わかんない



●ママ友が話しかけてきて
「英語ができる親だと違うんですね〜 でも日本語は心配じゃないの? お姑さんとかに何か言われないの?・・・・」


主婦1

なんで英語子育て頑張ってきたのに仲間はずれっぽくなるの?



●ママ友が話しかけてきて
「○○ちゃん、英語できるから、今度うちの子と英語で遊んでくれる? お願い!」


主婦1

おいおい、こっちが月謝もらわないと割りが合わないぞ

その後の対策

まずは英検をコツコツ準1まで目指す

・本物のインターナショナルスクールに転園
・英語圏の学校に行く
・幼稚園の間はその英語の幼稚園で耐えつつ、小学校からインターか海外
・幼稚園の間はその英語の幼稚園で耐えつつ、小学校も日本の小学校に入れるけどサマーとかで海外に行くかインターのサマーに入れつつ、英検をコツコツ目指させて小学生の間に準1を取得目指す。

その後はTOEFLやIELTSを目指す

・TOEFL iBT100以上(100でもネイティブには程遠い 理想は105以上)
・IELTS7.5以上(ネイティブには程遠い 理想は8.0以上)
・英検1級は楽勝合格(TOEFL iBTでは85くらいで英検1級なので)
・TOEICは生活英語なので満点で当然

英語圏に英語が上記レベルできてから生活することが大事なので最後は留学

・大学を海外 or 大学交換留学で1年留学する

この辺りをすれば大丈夫でしょう。

☝︎英語子育ての成功に近づいているのでレベルに合うプリスクールが日本にないんです。 プリスクールに文句を言うことに体力気力を使わず、せっかくネイティブっぽく育ったお子さんの将来のゴールに向かって前進することに体力気力を使った方が断然いいですよ!


バイリンガル教育した後の国内大学受験は国際系AO入試、という提案

②プリスクールのメリットとデメリット:家族の英語力高い+家族のノリは悪い

結論から言うと

プリスクールが英語圏のノリなのにお家がそうじゃないと、海外っぽいノリに抵抗を感じてしまう子が多いです。 そうなると・・・

●子供は不安になりプリスクールが合わないと感じたり
●親も子供に合わないと感じて英語そのものを辞めた方がいいと感じてしまう

なぜって理由はたくさん

・毎朝、子供が行きたくないと泣く
・子供が友達が出来ないと悲しんでいる
・子供がプリスクールを楽しいと思えない
・子供の真面目にコツコツやる性格が評価されにくくおとなしい部分が目立ってしまう
・ママたちが私立ママというよりカジュアルな明るいママ過ぎて合わない
・英語の下準備もなく来ている子たちの方が馴染んでいて、英語の勉強をさせていた割に子供が馴染めないので英語そのものが合わないと感じてしまう

具体例

●おはようございます!とお辞儀する代わりに‘‘Good morning!”と先生におとなしく声をかけるも、大声で“Good morning!!!”と言いつつ先生に抱きつく子たちに先生の注意は向いてしまい、先生はチラッと見て“Good morning!”と言ってくれただけで、積極的な子たちと一緒にハグして楽しそう。


主婦1

うちの子、きちんとご挨拶したのに相手にされないってどういうこと?


●ママ友たちが、「今度みんなで○○って映画を見に行くんだけど行く?」と声をかけてきた時に、それって子供に見せていいんだろうか? 考えてから返事しようと思ったから「考えとくね」って答えたら空気が微妙だった。


主婦1

海外では幼稚園でもこんなのを見せるのかな? それにプリのママたちって大学生みたいなノリで合わないんだよな〜・・・

その後の対策

真面目なママパパに真面目な子というご家族なら

・日本語でめちゃくちゃ頭のいい子にする
・努力出来る子にする
・英語も努力で英検準1までを小学生の間に取る(英検準1まではほぼ単語で合格)
・英検準1の後はTOEFLやIELTSの塾に通いTOEFL 100, IELTS7.5は最低取得
・国内国際系大学に進学するか、海外大学に行き英語で授業を受ける
・上記のように英語で授業に抵抗があっても大学交換留学で1年は英語圏の大学に通ってみる

☝︎この経路でバイリンガルになると思います。
もちろん真面目で頭がいいので日本語はできるはずですね。
最後に留学すれば英語圏のノリや感覚も習得できるはず。

バイリンガル教育した後の国内大学受験は国際系AO入試、という提案

⇨旺文社 英検ネットドリル 公式サイトはこちら
※ネットでやると遊び感覚でサクサク頑張ってサクッと合格する

③プリスクールのメリットとデメリット:家族の英語力普通+ノリがいい

結論から言うと

この層、いわゆる元気いっぱい海外の雰囲気いっぱいていうご家庭が比較的プリスクールに満足する層だと思います! お子さんの英語力は低いものの英語圏のノリについていけるので子供はハッピーに通い英語力もそれなりに伸びるので満足度高いことが多いです。

なぜって理由はたくさん

・ママパパが英語圏のノリが大好きだからプリスクールのインテリアに満足
・先生が外国人というだけでママパパのテンション上がりまくる
・子供も英語圏のノリはママパパから教えられてるから雰囲気すぐにとけ込める
・ママはプリスクールママとママ友になれたことが嬉しいから毎日ハッピー
・子供が先生と仲良くなるので英語もそれなりに伸びるし大満足
・ママ友も自分に似た人が多くて毎日が楽しい

具体例

●毎日送りにいくとカラフルなプリスクールの室内を見て、ネイティブの先生の明るい声かけを聞いて、その先生に“Hi! Mr.○○, good morning!”と飛びついていく我が子に大満足して、先生も答えてくれる様子にさらに大満足。


主婦2

ちょっと学費は高いけど、日本にいながらこんな海外みたいな環境を子供に与えられるならコスパ最高だよね〜 もう私までハッピーだわ〜


その後の対策

・楽しい楽しいでプリスクールに通っていてその後が公立小とか私立小で日本語だらけになるとショックは大きいはずなので、サマースクールで海外に行き英語が嫌いにならないようにする
・幼児英語の単語だけで終わらないとように、大人の単語が少しずつ増える洋画を考えて見せていくようにする
・洋楽でダンスするダンススクールを探すなどして親子のテンションを保つ
・この場合も最後は英検準1級をひとまず取る(2級で終わったら英語子育てした意味ない)
・その後はTOEFL 100、IELTS7.5は最低でも取れるように塾など行かせる
・親子でチャラ系の場合は日本の学校の成績が悪くなる傾向があるので、英語も半端、日本語も半端となる可能性が高いので、そうならないように注意したい
・英語のノリがいくら好きでも、英語で仕事ができなければ、ずっと日本から出られないことになるので、頭のいいアメリカ人に負けない知性と英語力を目指す必要がある。 会話だけ出来てノリが良くてもバカなアメリカ人以下なので気をつけながら進めていこう。

☝︎このタイプは最初は楽しいけれど、努力をしなくなると真面目組に最後は負けるので気をつけてスコアとか学校成績という「数字」にこだわろう。 「数字」が出せない限り、海外への道は閉ざされると意識するといい。

⇨旺文社 英検ネットドリル 公式サイトはこちら

※ネットでやると遊び感覚でサクサク頑張ってサクッと合格する


バイリンガル教育した後の国内大学受験は国際系AO入試、という提案

④プリスクールのメリットとデメリット:幼児英語していない+いわゆる日本の子育て

結論

子供が幼稚園に入るまで、英語は全く触れさせていない家族にとって英語圏のノリなんてわかるはずもありません。 ノリがいいとか悪いとかではなく、普通の日本の子育てをしていると思います。 そういう家庭が子供を万が一入れた場合、先天的に英語圏のノリが合えば別ですが、わからない言語、わからない雰囲気に入れられると嫌がる事が多いですね。

なぜなら理由はたくさん

・Hi! って声かけられたこともない
・Yeah! ってハイタッチされても意味わからない
・How are you today? とかさえ何を言ってるかわからないので、エイリアンがいるワールドに来ちゃったみたいに感じるので怖がる可能性あり
・日本語話せるアシスタントにくっついている毎日になり意味がない
・ネイティブの先生の明るさはエイリアンにしか思えない

具体例

ゲームをしていてみんなが盛り上がっているのに、1人ぽつんと見ているだけだから周りから特別視されるし、友達はできない。


主婦1

友達に誘われてなんとなく入れたけど、やっぱりうちの子は合わないのかな? でも英語ってこれから大切だし、このまま入れておけば少しは英語できるようになるかな? でもその前に性格形成に影響しちゃいそうだから日本の幼稚園に転園した方がいいのかな?

その後の対策

ふとしたことから英語の幼稚園に行かせたタイプの中でも、その世界に魅了されるタイプと、拒絶してしまうタイプがいるはず。 いずれにしてもこれからの時代、英語を拒絶して生きていけないので、なんらかの形で英語が出来る子に育てる必要がある。

・真面目なタイプであれば②をお手本にしよう
・明るいタイプであれば③をお手本にしよう
・何より英語ももちろん、それ以外にも情報を集めながら子育てをする習慣をつけよう

☝︎英語は今の時代、切っても切れないものです。 今回、プリスクールを考える、もしくは入学したことをきっかけにして、お子さんの英語教育の道筋を考えてみるといいと思います。 英語が仕事で使えるレベルをゴールとするならば、今、何をしておいてあげるのがいいんだろう? と逆算して考えてみたり、色々な情報を集めたりしながら、お子さんに合う方法を見つけてみてください。


国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介

バイリンガル教育した後の国内大学受験は国際系AO入試、という提案

プリスクール行かないならどうする?:学費払う代替案

ママ2

確かにプリスクールは日本人の子ばかりだし、子供同士は日本語を話しているから、いくら英語の幼稚園とはいえ、海外の幼稚園とは全く違いますね〜 英語が堪能なのはネイティブの先生だけ・・・ その割に高いな・・・ でも辞めたところでその代わり何をしたらいいの? もしプリスクールを辞めても英語子育てがうまく行く方法があれば教えてほしいな

プリスクールのデメリットがたくさん見つかったり、満足できなかったとしても・・・プリスクールを辞めてどうしたらいいのか? って思いますよね? そんな時の代替案をご紹介します! 

結構! 今からご紹介するこの案は最強だと思います。

ディズニー英語システムで24時間英語漬けだからプリスクールよりいい?

⇨ディズニーの英語システム公式サイト 無料サンプルプレゼントはこちら

ディズニー英語システムは購入すると入ってくる動画、絵本、CDの数がすごいのでかけ流ししているだけで、日本語だらけのプリスクールに行っているよりも英語漬けになれます。 種類がすごいのでお子さんが飽きることがありません。


Ruru

え? でも途中で嫌がったらどうしたらいいの?



結論は、嫌がっても見せて聞かせてください。

なぜなら英語はどの子も必要だからです。 好きとか嫌いで判断できるものではありません。
お子さんが見たいかどうか、聞きたいかどうかではなく、ママが好きでかけてる、とかでいいのでBGMのようにずっと流しておくといいですよ。 そこで覚えた言葉を話しかけたり、ママパパが独り言を言っているだけでOKだったりします。 我が家もプリスクールよりこっちの方が役立ちました。 コスパも最大ローンで買いましたのでプリスクールの月謝より断然安いのでいいですよね。

最長ローンだと60回払い(5年)で16300円/月
+幼稚園の学費を考えてもプリスクールより安いですよね。

※プリスクール学費は平均10万円/月です。

参考記事

【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】

【20歳の成功事例】ディズニー英語システムの効果【英語+α】

Global Step Academy:英語「で」学ぶ海外体験が自宅で出来るからプリスクール不要?

⇨Global Step Academy公式サイト 無料体験はこちら

英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学ぶから英語圏と同じ環境

通常の子供のオンライン英会話とは全く違います。
英語「を」学ぶのではなくて、
英語「で」何かを学ぶのがGlobal Step Academyです。

☝︎英語を「学ばせる」をやってしまうと「勉強」だと思って嫌いになります。 英語はコミュニケーションツールなので、その英語を使って色々なことを学んでいくのがこのGlobal Step Academyなので、よりネイティブの環境と同じように英語を習得することができます。

コスパは1番良いプランだとしても最強説

学費も月に8レッスンして14500円なのでコスパいいと思います。
幼稚園のように時間は長くないですが、1対1なので、緊張感と集中力が違いますよね。 幼稚園なみに1月に支払う39800円プランだと30レッスンも受けられます。 1レッスンあたりを長くしても15レッスンも受けられます。 プリスクールの学費って1ヶ月10万前後するはずなので・・・ 費用対効果を考えると、かなりいいことがわかりますよね。

1番高い39800円/月+日本の幼稚園でもプリスクールの10万円/月より安いですよね。

以下を見ても英語「で」学んでいるのがわかると思います。
ネイティブの子は英語「を」学びませんから、ネイティブと同じ環境に近づければ英語は自然に習得するんですね。

最初から以下の子たちみたいにできなくても1歩1歩できるようになります。

d

プリスクールの学費でディズニー英語システム+Global Step Academyの両方できちゃう?

2つもやってるのにプリスクールより安い!

●ディズニー英語システム60回払い
13300円/月+会費3000円=16300円/月

●Global Step Academy
スタンダードプラン(月8レッスン)14500円

小計 :30800円/月


●普通の日本の幼稚園
30000円/月

合計:60800円

プリスクールの月謝より安い!

ママパパがしっかり管理してあげるとプリスクール行くより効果が出るかも!

参考記事

子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】

プリスクールに行かないとプラス留学まで出来ちゃう?

プリスクールに月10万払うと考えると上記プランならいくら余る?

プリスクールの月謝が10万として
ディズニー英語システム(16300円/月)+Global Step Academy(14500円/月)+幼稚園(30000円/月)=約60000円とすると
プリスクールに行くと仮定してプリスクールが10万円/月なら4万円余る

その4万円を1年間貯めるとどうなる?

4万円/月×12ヶ月=48万円



主婦1

あれ? 50万くらいあれば夏の海外サマーキャンプに参加させてあげられちゃいそう!


☝︎そうですよね! こうやって頭を使っていくと賢く楽しくバイリンガル教育できちゃいますね。

⇨手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】
※親子留学や子供のサマーキャンプなど無料で相談に乗ってくれます


お金の使い道、高いか安いかは頭を使わないとわからない

お金の使い道は、頭を使って、よ〜〜く考えると、一見高いものが本当は高くなかったり、安く見えるものが実はそうではなかったりします。 プリスクールに払う10万円の価値って実は、ディズニー英語システムもGlobal Step Academyも両方しつつ日本の幼稚園に行ける値段+留学までできる費用になるんですよね。 どっちも払えるよって言う人は別ですが、プリスクールに10万払うか、ディズニー英語システム+Global Step Academy+留学に払うか? しっかり考えたいでですね。

中学生から英語させても反抗するかも、塾代が損するかも!
英語やるなら・・・今でしょ!

中学生以上になってから英語をさせるとなると、お金を出しても本人の努力や集中力などが関わるので絶対できるようになる保証なんてどこにもありません。 でも受験があるのでやらせないといけません。 反抗期、思春期が重なります。 そんな時に費用をかけるより、まだ素直で耳も言語を吸収する力が高いうちにスタートしちゃうのが後悔しないお金の使い方です。

【どちらがご家庭に合ってる?】

プリスクールに10万円/月
または
ディズニーの英語システムGlobal Step Academy留学 =10万円/月



というわけで以上です。
質問はTwitterから受け付けますので、お気軽にどうぞ。
Borderless Kids(@borderlesskids)Twitter

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ