英語圏に行ったり、英語圏の映画を見て思うことは、スキンシップが多くて素敵な家族が多いとか、小学生でもプレゼンが上手だとか、日本人も私たちも学びたいなって思うことが多いなあと思います。 もっともっとそのスピリットとか知って子育てをしたいなあって思います。 そんなことを取り入れるいい方法があれば知りたいな。

本記事ではそんな要望に答えます

✴︎この記事を書いているわたしは、自分はバイリンガルとは言えないけれど20歳になるバイリンガル娘を育てました。
カナダ親子留学4年間において海外での英語子育ても経験しました。
カナダ滞在中は英語だけでなく、カナダ人の子育て、声かけなどに感動しっぱなしでした。 その考え方などに感動したのでここまでバイリンガル教育を続けてこられたと言っても過言ではありません。 今回はそんな思いたっぷりの本をご紹介しつつ、そのソウル(魂)についてお話します。

海外で暮らしたことがある方であれば、気づいていらっしゃると思います。
海外で暮らしたことがない方でも映画などをご覧になってお気づきなことがあると思います。

【英語圏の親が子どもに伝えること】

それは英語圏の親が子どもに話す内容がかなり深い、ということです。

【プレゼン上手の英語圏のティーン】

おそらくそのことがきっかけでティーンになる頃には、かなり深い人間として成長して、プレゼンも日本の大人が驚くレベルになっていたりします。

大学生なども見た目は今どきの遊び上手な雰囲気でも、色々なことについて質問をしたりすると、かなり自分の意見を深く語ってくれます。

【日本のティーンは?】

日本の大学生は見た目はお嬢様、お坊っちゃまでも、大人からの質問にはある程度の期待通りというか、型にハマったことしか言わない子が多いですね。


日本に住んでいるし・・・
海外留学とかしないし・・・
でも英語子育てしているんだったら、そんな海外子育てを体感させたいな〜
と思っているママパパは多いと思います。

本記事ではわたしが娘と実行してみて1番良かった方法をご紹介いたします。

その頃は今からご紹介する本を読み聞かせて、感想や意見を交換していました。
今はオーディブルがあるのですごく便利だと思います。

ぜひご家庭で英語圏子育てを体感してみてください。

【日本にいても英語圏のスピリットを子どもに伝える】

ママパパの国際化も英語子育てには大切だし、しかも楽しくなりハッピーになります!

それでは以下のContentsの流れでお話いたします

スポンサードサーチ

幼児英語 本 おすすめ:CHICKEN SOUP FOR THE CHILD’S SOUL Age5-8

オーディブルで聞かせてみたり・読んであげたり

ママパパが読んであげてもいいと思います。
オーディブルもあるので、読めないよっていうママパパは聞かせてあげてもいいと思います。

サンプルがあるのでぜひ聞いてみてください。
流しておくだけでかなり効果的だと思います。

海外のしっかり意見が言える、生き方がブレないティーンになるために、必要な一冊だなあと思います。

対象年齢:5〜8歳

英語圏子育てスピリットがギューっと集約

この本には、様々なお子さんのシチュエーションで起こる様々な事柄についてのお話が短編でいくつも入っています。

以下を見ていただくとわかると思うのですが、この1冊で英語圏子育てのスピリットがすべて集約されていると言っても過言ではありません。

対象年齢:5歳~8歳
英語圏では8歳くらいまでにこの考え方が定着するんですね。
土台がしっかりしているとティーンも落ち着いて楽しめそうですよね。

●こんな内容のお話がいっぱい

・Thinking of Others

・Being A Team Player

・Being Responsible

・Making Good Choices

・Making and Accepting Changes

・Learning to Forgive

・Sharing and Giving

・Looking On The Bright Side

そのエピソードについて語り合ってみる

その1つ1つのエピソードについての感想を聞いてみるのも楽しいです。
お子さんからの答えが英語でも日本語でもいいと思います。
しっかりどう感じたかを口に出来れば良いのでは?と思います。

幼児英語 本 おすすめ 海外子育てに学ぶ: その他のCHICKEN SOUP

他にも子どものためのChicken Soup はいくつかあります。
ちょっとドラマチックで、色々な意味で怖いと思う子もいたりしますが、ショートストーリーになっているので理解しやすくて、話し合う題材としては良いと思います。

以下もオーディブルになっているので便利ですね。

Age 8-12

Age 6-10

幼児英語 本 おすすめ 海外子育てに学ぶ :まとめ

●英語という言語だけでなく、英語圏の考え方を親子で知ることができる

●深く物事を考えるという英語圏の良さをご家庭で体感できる

●今後、「ただのいい子」では生きていけない時代になることを想定し、「個」を自立させるという英語圏の子育てを取り入れてみることは英語以外にもいいこと尽くし

●英語という言語+英語圏の感覚・考え方・文化=真のバイリンガル

●将来、英語圏寄りか日本寄りか、その子の個性次第。 今は選択肢を与えておく時期かもしれない

●オーディブルだとママパパもラク

●読み聞かせだと親子のスキンシップと感覚のシェアができる

●オーディブルだと何かしながら流しておける

ぜひご家庭に海外の子育てスピリットを取り入れてみましょう!

楽しいバイリンガル子育てをお楽しみください♪♪


人気記事

●教育費系
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
子育て中の副業は即収入必須【夢実現を子供の成長は待ってくれない】
【子育て最終章】子供の受験と学費を考える専業主婦の再就職
教育費の貯め方−子供の未来が変わる【今できる具体的な方法あり】
【悲報】子育て費用 ほとんどが学費【結果を出さないと意味がない】

●バイリンガル教育・幼児教育系
【バイリンガル教育あるある】日本語と英語が混ざる時の対処法−5選−
英語で遊んでくれるベビーシッター会社8選【子供もママも笑顔】
おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】

●受験系
国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介
【朗報】家庭教師・個別指導の選び方【反抗期子育ての秘密兵器】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
国内国際系学部(英語で授業)AO入試出願へのロードマップ

●留学系
カナダ親子留学 その1【今すぐ行きたくなる】
【安心】海外留学には楽天銀行デビットカード【緊急時対応付】

●生活系
【家事代行会社6選】月1回家事代行頼む生活は控えめに言って最高
【ドカ食いOK】イエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ