英語の絵本には家庭での出来事を通して、優しさ・愛情・考え方などを子ども達に伝えていくものがあるなあという印象があります。 子どもが好きになってくれそうで、しかも絵本を通して大切なことを教えたいと思っています。 何か楽しくていい絵本はありませんか?

はい! たくさんあります。 今回もそのうちの1つをご紹介します。「動画で興味づけをして絵本につなげていこうシリーズ」 の記事なので、まずは動画で見せて興味づけておいて、夜寝る前はそのシリーズの絵本を読んであげるといいと思います。

✴︎この記事を書いているわたしは、自分はバイリンガルとは言えないけれど20歳になるバイリンガル娘を育てました。
カナダ親子留学4年間において海外での英語子育ても経験しました。
娘は4歳前から8歳前までカナダに滞在、その後、小6まで日本のインターナショナルスクールに通っていました。
カナダで子育てしていた時にカナディアンのママ友たちにすすめていただいた絵本をこのブログでご紹介していますが、今回のもそのうちの1つです。 英語圏文化や教育までご自宅にやってくる素敵なシリーズです。

今回ご紹介するThe Berenstain Bear はずっと昔から英語圏の子たちが親しんできたお話です。
英語圏の親が子どもに教えたい「しつけ」や「考え方」などが詰まっていて、あったかくて愛がたっぷりのシリーズです。

海外の絵本の特徴で、家族の色々なシチュエーションが出てきて
・しつけ
・心の教育
・社会との繋がり
・マナー
などを子どもに教えていく内容になっています。

動画だけでも十分なのですが、本につなげることによって、得られる良さもあります。

【本を読んであげる良さ】

・英語の発音はどうでも、親が英語を発することで英語も母国語だという意識になる
・ストーリーの中の出来事と自分の家族とを比べて親しみを感じる
・動画のように1人で勝手に見ているのと違って、親とストーリーを同じ時に、ぺったりくっつきながら共有できる

本記事ではまず、動画でストーリーに興味を持ってもらい、夜寝る前のベッドタイムストーリーで本を読んであげるという流れでお話いたします。

以下のContentsの順番にご紹介していきます

スポンサードサーチ

Contents

幼児英語 絵本 おすすめ: The Berenstain Bears 動画から本へ:Youtube

いくつかYoutubeの動画を載せておきます。
見ている間はおとなしくしてくれますよね〜
しばしお昼寝でも、家事でも、ママパパの会話を楽しむなど・・・
リラックスされてください♪♪

英語のものを見せていると罪悪感、少なくなりませんか?
わたしだけ?

ちゃんと子どものためのものを見せつつ、自分はリラックスしたり休憩したり、家事をはかどらせて、その後は笑顔で子どもと接することができますよね。
子どもも英語力がつくし、パーフェクトな時間だと思っていました☆☆☆☆☆

しかも!
しつけまでできちゃいますよ!

・プリーズとありがとうって言おう!
・チームワーク
・新学期
・モチベーション保つ
などなど

色々なことを動画の中で学べちゃいます!
おトクしかない!

Say Please and Thank you

Sister Bear Special

Fun With Siblings

Outdoor Fun

New School Year

Saying Motivated

Fun Family Weekend

Happy Halloween

Toys!!

Best Friends

Teammates

Teamwork

Family Gatherings

幼児英語 絵本 おすすめ: The Berenstain Bears 動画から本へ:DVD

Youtubeで気に入って、もっと見たい場合はDVDもあります。

これもまたしつけ、心の教育などなど、見せておきたいものばかりを揃えてみました。

・心の教育
・単語を増やす
・英語圏の文化

これを考えるとやはり数が大切だと感じました。

【見せる動画は数が大事】

●理由
①我が家はどちらも日本人ですし、帰国子女でもない
②自分の英語子育てだけだと海外の文化も取り入れにくい
③英語がネイティブじゃないので単語量を自然に増やしてあげることができない
④心の教育は親が直接伝えることも大切ですが、第三者が語っているのを聞いたり、そのシチュエーションを見たりすることでしっかりその子の心に定着する

Happy Mother’s Day
母の日

Homework Help
宿題

Catch the Bus
バスに乗り遅れないように

Kindness, Caring, and Sharing
優しさとシェアすること

Visit the Dentist
歯医者さんへ!

Spooky Stories
怖いお話

Home Run Cubs
野球

幼児英語 絵本 おすすめ: The Berenstain Bears 動画から本へ:本

【本の大切さ】
・親子のスキンシップの時間
・親が英語の本を読む、英語を発することで英語が自分たちの言語=母国語だと感じることから、DVDやYoutubeを見たり聞いたりする時の吸収力が違ってくる
・気持ちの共有=ストーリーの中の面白さ、感動などをその場でスキンシップしながら共有できる
・文字を見せながら読んであげることで、文字に興味を持ち始めてくれる
・何度も読んであげるとページをめくるタイミングまで覚えたりする

the Messy Room Book and CD
散らかったお部屋

CD付きです。
お片づけについてに学べますね〜

New Kitten Book and CD
子猫ちゃん

CD付きです。
ネコちゃん飼いたいとか言われそう・・・

Get in a Fight
ケンカ

ケンカについての本。
兄弟姉妹、お友達など、ケンカについて客観視するいい本です。

Go to Camp
キャンプ

夏や秋にキャンプやアウトドアの予定があるご家族にはいい本ですね〜
行く前に気持ちを盛り上げたり、
「行ったね〜」
なんて懐かしんで読むのも楽しいですね。

Too Much Junk Food
ジャンクフード食べすぎ

ジャンクフードという食べ物の存在についてわかると思います。
どれがジャンクでどれが身体に良い食べ物かなんて子供はわからないですよね。
食育は大切ですね。

Learn About Strangers
知らない人について学ぼう

日本も最近、安全とは言い切れない状態になりました。
アメリカなどでは他人は危険だと教えます。
その感覚、これからの日本に必要だと思います。

Go to the Doctor
お医者さんに行く

DVDでは歯医者さんがありましたが、本ではお医者さんですね。
どちらも行く機会はあるので、本で読んでおくと良いですね。

Don’t Pollute (Anymore)
環境汚染について学ぶ

さあて、どれくらいの中高生が、pollute という単語を知っているでしょうか?
英語が得意だったり、日常だったりする人にとって、
「そんな単語知らないっておかしいでしょ」
って思うと思いますが、かなりの確率で知らない高校生はいますよ。
単語だけでなく、汚染について学べます。

Forget Their Manners
マナーについて学ぶ

マナーのお勉強もとても大事ですね。

the Trouble with Friends
お友達とのトラブル

お友達とのトラブルについての本です。
幼稚園などに行っている子には本の感想を聞いてあげてください。
きっとた〜くさんのお友達との人間関係を教えてくれると思います。

Visit the Firehouse
消防署に行ってみよう

消防署ってお子さんは大好きですよね。
楽しく読めるはずです。

Blame Game
責任のなすり合い

これもまた、単語ですが、Blame という単語も、純ジャパにとっては知ってて当たり前ではないのです。
小さい頃からこうやって絵本で自然に知っておくといいですね。

Trouble with Money
お金のトラブル

お金の教育ですね。
これもまた大切です。

In-Crowd
混雑した場所

人混みでの中にいる時について学べる本です。
お子さんにとってとても大事、というか、ママパパがぜひお子さんに教えたいことだと思います。

Patience, Please
ちょっと我慢してね

Patienceという単語も知らない子は知りません。
こうやって英語子育てをしていると当たり前の言葉ですね。
こちらも「しつけ」ができる内容です。

We Love the Library
図書館大好き

本が好きになる、図書館へ行こうよ!
につながる内容です。

Too Much TV
テレビの見過ぎ

今はTVじゃなくて、Youtubeとかでしょうか?
動画の見過ぎについてお話する時のいいきっかけになりますね。

New Baby
赤ちゃんがやってくる

兄弟姉妹が生まれる前や後に読んであげるといいかもですね。
我が家は・・・
この本を読んだ時に、
「絶対に兄弟姉妹はいらないからね〜」
って大泣きされました。
ママパパを独占したいと言ってました。
なわけで、うちは一人っ子です(笑)

幼児英語 絵本 おすすめ: The Berenstain Bears 動画から本へ:まとめ

●Youtubeで興味づけをする
●気に入ればさらに違う動画をDVDで見せてあげる
●どの動画も絵本も「しつけ」、「心の教育」がテーマになっている
●日本の中高生でも難しいと思う単語も満載
●YoutubeやDVDで好きになっていれば、寝る前のストーリータイムに絵本を読んであげましょう。
●ネイティブ家庭を再現するには、動画も絵本も数が大事です。
ネイティブが自然に話す単語量にはいくら本を買ってもDVDを見せても、絶対に足りませんが、できる限り数を見せてあげましょう。


人気記事

●教育費系
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
子育て中の副業は即収入必須【夢実現を子供の成長は待ってくれない】
【子育て最終章】子供の受験と学費を考える専業主婦の再就職
教育費の貯め方−子供の未来が変わる【今できる具体的な方法あり】
【悲報】子育て費用 ほとんどが学費【結果を出さないと意味がない】

●バイリンガル教育・幼児教育系
【バイリンガル教育あるある】日本語と英語が混ざる時の対処法−5選−
英語で遊んでくれるベビーシッター会社8選【子供もママも笑顔】
おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
子供が小中学生のうちに見せておきたい洋画66選【感性と英語が育つ】

●受験系
国内国際系学部(英語で授業の大学学部)ほぼ全て紹介
【朗報】家庭教師・個別指導の選び方【反抗期子育ての秘密兵器】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
国内国際系学部(英語で授業)AO入試出願へのロードマップ

●留学系
カナダ親子留学 その1【今すぐ行きたくなる】
【安心】海外留学には楽天銀行デビットカード【緊急時対応付】

●生活系
【家事代行会社6選】月1回家事代行頼む生活は控えめに言って最高
【ドカ食いOK】イエットルーティン【即効性サプリの秘密暴露】


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ