私が海外大好きで英語圏の文化が好きなのでバイリンガル教育していますが、親の好きを子供に押し付けていいんでしょうか? 親が好きだと子供の英語も伸びますか?


バイリンガル教育しているなら、親が海外大好き度でバイリンガル教育がうまくいくかどうかが決まります。
理由は2つあります。


①赤ちゃん〜小学校低学年の英語好きは親次第
親のテンションが高いと子供に伝わります。 子供は基本、親が好きなもの、親がご機嫌なものを安心して好きになる傾向があります。
子供が小さい頃は親が楽しそうだと子供も嬉しくなって好きになります。
※勉強だからやらせようとしているより絶対効果的

ティーンになりかけ〜ティーンの時期は親子のノリが近いと心も近くなる
幼児からティーンになる時、つまり10歳前後からオマセになります。 そんな時期に「厳格な親」でいるより、海外のノリのカッコよさがあったり、一緒に洋楽を聞いたり、洋画を楽しめるママパパの方が子供にとっては近い存在に感じ、カッコいい存在に感じるので、親の意見や声がスムーズに子供に届きます。
そんな親の元で育つと、英語が出来るとカッコいいなと自然に思えるのでバイリンガル教育を嫌がられずに続けていくことができます。

この記事を書いている私は帰国子女でもないけれど海外のファッション、洋楽、洋画が大好きで、夫も洋楽・洋画ファンです。 英語は2人とも超半端ですが、ノリだけは誰にも負けない?と思っているのでノリノリで子育てをしてきました。 そんな夫婦も娘の10歳くらいから受験期の期間は悪戦苦闘しましたが、海外ドラマや映画などを一緒に見つつ、モチベーションをドラマや映画に上げてもらいつつ、ハグしつつ、乗り越えられました。


上記に書いた2つの理由で、親の海外大好き度でバイリンガル教育がうまくいかどうかが決まると思いますが、もう少し深掘りしていきます。
具体例やどういう映画・

ドラマを見ていたのか?などを以下のContentsの順番でお話します。

スポンサードサーチ


バイリンガル教育は親の海外大好き度で決まる2つの理由とその時期

理由と時期①:赤ちゃん〜小学校低学年の英語好きは親次第

小さい子は親が好きでご機嫌がいい、テンションが高いものを自然に好きになる傾向があります。

・スポーツ好きの親ならスポーツ好きの子に
・絵を描くのが好きな親なら子供も絵を描く
・お料理好きの親なら子供もお料理をしてみたくなる
・アウトドア好きの親なら子供もアウトドア好きになる

要するに、英語や英語圏文化も親が好きなら子供も自然に好きになります。

子供って多かれ少なかれ親の影響を受けて育ちますし、それでいいと思います。
野球選手だってお父さんが野球が好きでキャッチボールしていたりリトルリーグに入れたから好きになった、そして選手になった、みたいな人は多いですよね。

親が英語という言語と英語圏の世界が大好きだと

・日常で洋楽を流したり
・家で洋画が流れていたり
・子供のおもちゃが海外のものだったり
・子供に聞かせる歌や、見せる動画も英語圏のものだったり
・お家のインテリアも海外っぽかったり

楽しみつつ英語の世界にハマってくれるので親子ともども笑顔いっぱいです。

この雰囲気が子供の英語をぐんぐん伸ばすと思います。

理由と時期②:ティーンになりかけ〜ティーンの時期は親子のノリが近い親と心も近くなる

バイリンガル教育に関わらず、子育てが変化する時期は子供が10歳前後の時です。

・甘えん坊のところは残りつつ
・大人っぽくなりたい
・ティーンっぽくなりたい
・今時の流行りっぽくなりたい
・クラスの人気ものになりたい
・ダサくなりたくない

という意識が高まります。

そこでバイリンガル教育、英語教育もカッコよくないと日本のアイドルやアニメや流行のものに負けてしまいます。


スマホ女の子

英語の映画って流行ってないんだよね〜 もう赤ちゃんじゃないんだから英語はもういいよ。 そんなことやってる友達いないもん。 ちょっと待って、今、好きな動画見てるんだから〜 静かにしてて!

と自分たち子供の世界が広がっていきます。


ママ2

確かに、学校の世界が大事になりますよね〜 でもせっかく赤ちゃんから頑張ってきた英語の世界が遠ざかるのは悲しいな〜 どうしたらいいんですか?


日本の流行りは流行りで否定せずに、英語圏のノリや流行りもカッコいいことを伝えていくしかありません。


ママ2

わかるけど、どうやって?


私が心がけていたことをまとめてみました

・子供の年齢にはちょっとオマセなかっこいいティーンのドラマや映画を自然に家でつけておいた
ミュージックビデオなども海外のティーンに流行っているものを流しておいた
洋楽でダンスをするダンススクールの見学に行ってみた⇨興味を持ったので習い始めた
・周りと比べてカッコいいママだと思われるよう努力した⇨娘の友達に私が褒められると娘が私を見る視線が変化した
家も海外っぽくして素敵にしておいた⇨娘の友達が褒めてくれたので娘も我が家に誇りを持った

要するに10歳以上の子に

親が子になめられない、ダサいと思われない
家も子になめられない、ダサいと思われない
⬇️
子供の友達の評価を得る
⬇️
うちの親ってカッコいいんだ!と感じる
⬇️
親がかっこいいと思って見ているもの聴いているものをカッコいいと認識

となるなと感じました。


ママ2

なるほど〜 親が英語圏文化にハマりまくって、そのかっこよさを吸収しまくって、テンション上げまくっておけばいい感じですね!

まさに自分はそうだと信じて楽しみつつやってきました。


☝︎思春期・反抗期もこれである程度うまく通り抜けられる

子供が親をカッコいいと認めていると、思春期、反抗期も大変とはいえ、なんとか共通の話題があったり、ノリが合うので「親と子」という年代の差のギャップはほとんどなくスムーズに会話が進みます。

「考え方の違い」というだけで口論になりますが、頭から「うちの親ダサすぎ、古すぎ」とは思われていないのでやりやすかったと思います。

次のチャプターでは私が娘が寝てから見ていた映画とかドラマとかをご紹介します。 少し大きくなってから一緒に見ていましたが、娘が赤ちゃんとか幼児の頃は1人で見ていました。
海外の素敵なお家、キッチン、ファッションなどが出てきてテンション上がりまくっていました。

バイリンガル教育で親の海外大好き度が上がる映画やドラマ

娘が大きくなってからは一緒に見たものも多いですが、娘が小さい頃は娘が寝てからのお楽しみの映画やドラマでした。


こんな世界に娘が入れたら楽しいだろうな〜♪♪

そう思うだけでバイリンガル教育頑張る気持ちMAX!!


夜寝る前に、海外のテンションをマックスに上げて、自分自身も楽しみまくっていたので、バイリンガル教育は楽しかった思い出しかありません。

・娘に英語をさせる、というより私の生活の延長だった
・娘に英語を好きにさせる、というより私の好きが伝染していっただけだった
・娘に英語を嫌いにさせないようにする、というよりこれらの映画やドラマを一緒に好きになっていった、という感じだった

それでは小さい子供と一緒に見ていいものから、少し大きくなったらいいんじゃない?っていうものから、高校生ならいいんじゃない?っていうものまでをご紹介してみますね。

ここでご紹介しているYouTubeを見てるだけでワクワクしてくるのは私だけでしょうかね?
テンションマックスになって明日からのバイリンガル教育のエネルギーにしていただけたら嬉しいです。

小さい子と一緒に見て楽しめるダンスと音楽

一緒に歌いたくなる、踊りたくなる、ノリノリになるものを集めてみました。

High School Musical

海外のかっこよさを10歳前後がめちゃくちゃ感じられる映画ですね。
少し今からすると古いかもですが、今見てもめちゃくちゃカッコいい!

ウォルト ディズニー スタジオ シ

Camp Rock

このCamp Rock もHigh School Musicalに続いてかっこよさ満喫しまくれると思います。 この2つで日本の歌やドラマに負けない影響力を与えられそうです!

Teen Beach Movie

日本の男の子と女の子とはまた違う雰囲気があることが感じられます。 海外に行きたいな〜 留学したいな〜 ってこのあたりまでを好きになると思ってくるはずですね〜

Descendants

ディズニーの悪役たちの子供のストーリーで、ディズニーに詳しいならめちゃくちゃ楽しめます!

Austin & Ally

ディズニーチャンネル系は安心して見られますよね。 歌が好きなら楽しめるはずです!

Liv And Maddie

海外の学校に行きたくなっちゃいます。 娘にとって中学・高校ってこんなところって勝手に思っていたので憧れがあったようです。 だから高校留学も「行きたい!」って心から言いました。

ディズニーチャンネルのものを本で読むっていうのは良いきっかけになります。
⬇️

School of Rock

School of Rock は格式高い学校にこんな先生が来ちゃった・・・というストーリーで、子供の心の中には、「親に気に入られるいい子にならないと」という思いと、「今時のノリが大好き」という部分が混在していることを認識させられます。 この映画を10代前後の子供と見るのは親子共々いいことだなって思います。

子供と笑えるコメディ

Raven’s Home

お笑いがわかると本当のバイリンガルって言いますが、まさにそのスタートかな? 海外の子のファッションも気になるし、お家の様子も見つつ、大爆笑しまくりです!

Jessie

子供も出てくるし、ティーンも出てくるので小さい子からティーンまで楽しめます!

Hannah Montana

これはうちの夫も大ファンでDVDは全巻持っています。 女の子とお父さんが仲良しになるきっかけになると思います。 うちの娘と夫が超仲良しなのも、このHannah Montanaの影響はめちゃくちゃあるはずです!

中学生くらいから見せてもいいかな?

GLEE

Gleeは懐かしい歌から最近の歌までミックスされていて親子で楽しめると思います。 あまり小さい子にはちょっと・・・という部分もあるけれど、海外やインターナショナルスクールでは小5くらいからみんな大好きで見ています。 これも保存版でDVDを持っています。

高校生くらいから一緒に見ていた映画やドラマ

親子で見るってどうよ?って思うシーンもあるんですが、そこはもう高校生ですから自然にいけます。 こういうドラマを一緒に見てきたからこそ、恋愛相談もしてくれるし、ファッション相談もしてくれるし、娘と心友になれた感じがしますね。

Friends

Friendsは親子で大爆笑しまくりでした。 今でも娘は疲れるとたまにカナダの寮で見て笑っているようです。 わかるわかる、私も仕事で疲れるとこれ見ると疲れが吹っ飛ぶよね〜 なんて会話があります。

また自分はこの中だったら誰に近い?

みたいな会話もしますね〜 今、カナダの友達の間でもするそうです。
みんなFiriendsは知ってますよね!

Pretty Little Liars

これは親子でハマりまくり! というか家族でハマりまくりでした!
次、どうなる? え? 次は?・・・
と次が気になって仕方ない感じでした。
女の子たちのファッションや家のインテリアも素敵で見ていて楽しいけど、ストーリーは怖いんです・・・
何かにハマりたい!という方には是非という感じです。

Gossip Girl

海外の高校生、大学生の雰囲気(実際とは違うけど 笑)を感じ取ったり、ファッションを楽しんだり、海外の女の子がほぼ全員見てるこのGossip Girlを見ておくのも海外に今馴染めたポイントになったと思います。

Mean GIrls

イジメとかも出てくる頃にこういう映画があると救われるというか、楽しく乗り越えてやろうっていう気になったようです。

HOLIDAY

この映画を見て、アメリカいいな〜 イギリスいいな〜 って「海外の家」に住む憧れを持ったようです。
日本の家より大きかったり、かわいかったり、素敵だったりするのに「憧れ」を持っていったことも、日本の外に興味を持つきっかけになったと思います。

Nbcユニバーサル エンターテイメント

VALENTINE’S DAY

小さい男の子のバレンタインから大人まで・・・色々な家族愛や恋心が描かれていて英語圏の良さを感じられる映画です。

ワーナーホームビデオ

NEW YEAR’S EVE

今まで見てたドラマで知ってる人たちが出てきているのも興味を持って親子で見られた理由の一つでした。
リア ミシェル(グリー)、ザック エフロン(ハイスクールミュージカル)、サラ ジェシカ パーカー(セックスアンドザシティ)その他色々知ってる人が出てきています。

ずっと海外のドラマや映画を見ていると知ってる俳優さん、女優さんが増えてくるので、また違った楽しみ方ができるようになってきて、親子の会話も弾みます。

海外ドラマや映画を安く見るなら


スカパー!
ご加入月:0円
基本料:429円/月、視聴料408円/月

TSUTAYA
30日間無料お試し
月額:2417円
Hulu2週間無料お試し
月額:1026円

UNEXT
31日間無料お試し
月額:1990円

洋楽も親子で聞いてきたので一緒に歌える歌がいっぱい!

Bruno Mars
Backstreet Boys
Ed Sheeran
Green Day
The All American Rejects
Taylor Swift
Ariana Grande
Katy Perry
Beyoncé
Rihanna
Selena Gomez
Mariah Carey
Justin Bieber
Maroon 5
One Direction
Bon Jovi
QUEEN
Michael Jackson
Stevie Wonder
Nat King Cole
Ray Charles
Neil Sedaka
The Beatles
などなど

音楽は生活の中の1部ですね⇨Spotify

古いものから新しいものまで家族で共有して大好きになっています。
グランマ、マミー、ダディ、そして娘の好きな洋楽を娘は全て知っています。
海外に行っても色々な人と共通の話題があるのもそのおかげかな?と思います。

バイリンガル教育で親の海外大好き度が高いと親子関係が年代差を超えて近く

親子で英語で歌ったり、洋画を見たり、海外ドラマを見たり、海外ファッション着たり、お家を海外っぽくしたり、海外のパーティーみたいにお料理作って楽しんだり、英語はお勉強じゃなくて、英語圏の文化をひたすら楽しみまくるっていうノリでやってきましたが、本当にそれが英語を嫌いにならず、英語圏の文化に親しみまくり、英語が上手になり、英語圏に溶け込める娘に育った要因だったと思います。



今回は以上です。

バイリンガル教育は、ノウハウに囚われず、周りと比べたりしないで、ママパパの大好きな英語圏の文化をお家の中に楽しく取り入れていくと楽しみつつ英語教育が続けていけると思います。

我が家の大好きな曲で終わりにします。
愛のパワーがあれば楽しみながら国境を超えた子育てができると思います。
最後までお読みいただきありがとうございます。


人気記事

おうち英語のかけ流し全集!言語も文化もネイティブ【成功立証済み】
バイリンガル教育の方法:親の英語力UP方法
家計見直しで固定費削減→年間37万減った【面倒だけどやった方がいい】
英検2級からのTOEFLの勉強法【はじめの一歩を確実に踏み出す方法】
英語で遊んでくれるベビーシッター会社8選【子供もママも笑顔】
子供の習い事の選び方−親が決める【プログラミング・英語・国語】
【コスパ最強】ディズニー英語システム効果【20歳の娘を育てた結果】

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ